『スター・ウォーズ』をシェイクスピアが書いたら?パロディー炸裂のベストセラーが日本上陸

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダース・ベイダーも中世風に? - (C) &TM2015 LUCASFILM LTD.

 大人気シリーズ『スター・ウォーズ』の脚本をウィリアム・シェイクスピアが書いたら? その面白過ぎる設定と抱腹絶倒のパロディーが話題を呼んだニューヨーク・タイムズのベストセラー「もし、シェイクスピアがスター・ウォーズを書いたら まこと新たなる希望なり」が、18日に発売される予定であることが明らかになった。発売元の講談社が16日に発表した。

【写真】本文サンプル

 同作は、『スター・ウォーズ』の脚本を書いたのはシェイクスピアだったという衝撃の展開が繰り広げられる知的エンターテインメント。イギリスのエリザベス朝の時代に活躍した売れっ子脚本家シェイクスピア。「ハムレット」などの大ヒット演劇の陰に隠れ、唯一後世に知られていない作品が、後に映画化される『スター・ウォーズ』だった。この脚本が発見されるまで、シェイクスピアと『スター・ウォーズ』のつながりは忘れられたままで……。

[PR]

 さらに、犯罪組織ハット・カルテルの首領ジャバ・ザ・ハットが中世のコスチュームを身に着けていたり、帝国軍の宇宙要塞デス・スターが木製となって燃え上がったり、ルーク・スカイウォーカーが「ハムレット」の名シーンをパロディーしまくったりと、大人のジョークがさく裂。ユーモアたっぷりの美しい挿絵、丁寧な注釈も添えられており、シェイクスピアの戯曲に詳しくない人でも楽しめる内容となっている。(編集部・吉田唯)

書籍「もし、シェイクスピアがスター・ウォーズを書いたら まこと新たなる希望なり」は9月18日に発売予定 価格:1,500円+税

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]