シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

千葉雄大、松井愛莉に「いたずらされたい」

千葉雄大、松井愛莉に「いたずらされたい」
モテモテの吉沢亮&千葉雄大

 俳優の千葉雄大と吉沢亮が7日、池袋HUMAXシネマズで行われた映画『通学シリーズ 通学電車』初日舞台あいさつに来場し、女性客からの大歓声を浴びた。共演者の松井愛莉、阿部菜渚美、川野浩司監督も登壇した。

 女子中高生に人気の小説投稿コミュニティー「E★エブリスタ」で話題を呼び、集英社ピンキー文庫より発刊された書籍版との販売部数を合わせて読者数が500万人を突破した、みゆ原作「通学シリーズ」の実写化第1弾となる本作。この日のチケットは完売で、会場は女性客で埋め尽くされた。

 映画『アオハライド』やテレビドラマ「水球ヤンキース」など、本作も含めて共演することの多い吉沢と千葉。「二人は仲良しなんですよね?」という司会者の言葉に、千葉が「ずっと一緒だよね」と切り出せば、吉沢も「ニコイチ(※二つ一セット)だよね」とたたみ掛けて客席から黄色い大歓声。「高校のときにはやった言葉なんだけど古かったかな」と続ける吉沢に、千葉は「大丈夫だよ。こんなに盛り上げているから」とフォロー。そんな二人の様子に、会場はさらに盛り上がった。

千葉雄大
透明人間になったら… 松井愛莉

 また、シリーズ第2弾となる『通学シリーズ 通学途中』(11月21日公開)主演の中川大志とヒロインの森川葵から、サプライズビデオメッセージも。中川からは「劇中でハル(千葉)が透明人間のようになるシーンがありましたが、もし二人が透明人間になったらどこに行きたい? 男だったらわかりますよね」という意味深な質問が寄せられ、「全然わからないなぁ」ととぼけた二人だったが、ついに観念した千葉が「女子風呂だよね」と言うと、会場からは再び「キャー」と黄色い声。さらに松井が「わたしだったら、いたずらをしたいですね」と続けると、千葉が「いたずらされたいよね」とちゃかし、「キャー」の大歓声に包まれた。

 そして、森川からは「好きになった人に恋人がいたら告白しますか?」という質問が。吉沢が「僕は諦めますかね。100%いけないと、いかないタイプなんで」と慎重派の一面を見せると、千葉は「その相手が友達なら諦めますが、知らない人だったら諦めないでガンガンいきます。肉食系なんで」と対照的なコメントで女性ファンをキュンキュンさせていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『通学シリーズ 通学電車』は池袋HUMAXシネマズほかにて全国順次公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 7日
  5. 千葉雄大、松井愛莉に「いたずらされたい」