シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナゲット食べたらゾンビになっちゃった!?これが学級崩壊ホラーコメディの全貌だ!

ナゲット食べたらゾンビになっちゃった!?これが学級崩壊ホラーコメディの全貌だ!
圧倒的多数の“教え子”たちに立ち向かう先生たち - (C) 2014 Cooties, LLC All Rights Reserved

 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイライジャ・ウッドが主演する学園ホラーコメディ『ゾンビスクール!』の予告編が公開され、謎のチキンナゲットによって子供たちが次々とゾンビになる様子が明らかになった。

 小説家になる夢を諦めて小学校の臨時教員となったクリント(イライジャ)を待ち受けていたのは変わり者揃いの同僚と生意気な生徒たちだった。その矢先、給食のチキンナゲットを食べた児童がゾンビ化。彼女に襲われた他の生徒も瞬く間にゾンビとなり、校内は一転して地獄と化す。そして、クリントらは学校を閉鎖して壮絶なバトルを繰り広げることに……。

 今回公開された予告編ではすべての元凶であるチキンナゲットのおぞましいビジュアルや、運動会の定番曲「天国と地獄」をバックに学校の備品で、大量のゾンビと化した生徒と戦うクセ者教師たちの姿を映し出している。

 当初、筋金入りのホラー映画として企画されていた本作をエンターテインメント作品へと大胆に転換させたのは、『ソウ』『インシディアス』などを手掛けた脚本家で、コミュニケーションが苦手な理科教師として出演もしているリー・ワネル。物語にユーモアを交えるべく、テレビドラマ「Glee」などの学園モノに定評のあるイアン・ブレナンも共同脚本として参加。ブレナンは「教師や、特に臨時教員なら子供の顔に1度はパンチを食らわせたいと思うこともあるだろう。それを描くには、ばい菌(本作の原題はばい菌を意味する『Cooties』)の蔓延(まんえん)が完璧な言い訳になるしね」と語っている。(編集部・那須本康)

映画『ゾンビスクール!』は2016年2月20日よりシネマサンシャイン池袋ほかで全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 10日
  5. ナゲット食べたらゾンビになっちゃった!?これが学級崩壊ホラーコメディの全貌だ!