シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ベイブ』俳優、発電所での抗議活動で逮捕

『ベイブ』俳優、発電所での抗議活動で逮捕
ジェームズ・クロムウェル - Joe Kohen / FilmMagic / Getty Images

 映画『ベイブ』(1995)などの俳優ジェームズ・クロムウェルが、ニューヨーク州北部に建設中の発電所で抗議活動に参加し、逮捕されたと Times Herald-Record などが報じた。

 ジェームズは30人ほどを引き連れ、ワワヤンダにある工事現場の外で座り込み、「パワー・トゥ・ザ・ピープル!」と叫び続けたとのこと。入り口からどくよう州警察から指示をされてもどかなかったため、ジェームズと数人が逮捕されたそう。

 抗議者たちは、ワワヤンダに建設中の発電所が毒素を排出し、がんや喘息を引き起こすであろうほか、不動産価格も下落させると主張している。また、絶滅危惧種の動物にも影響を与えると言っている。

 ジェームズは動物愛護や環境保護に熱心なことで知られ、2013年にも動物虐待に対する抗議運動で逮捕されたことがある。(澤田理沙)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 23日
  5. 『ベイブ』俳優、発電所での抗議活動で逮捕