シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

蒼井優「別の家族と…」珍発言に慌てて釈明

蒼井優「別の家族と…」珍発言に慌てて釈明
場内に笑い声を響かせた蒼井優

 女優の蒼井優が12日、都内で行われた映画『家族はつらいよ』初日舞台あいさつに出席。「この映画が大好き」と語る蒼井は、たくさんの人に観てもらいたいという思いがあふれ、鑑賞後の観客に向かって「また別の家族と(観てください)」と“珍発言”をかまし、笑いをさらった。

 本作は、山田洋次監督が映画『東京家族』(2013)で一家を演じた8人を再び招集して作り上げた喜劇。結婚50年を迎えた夫婦に突如訪れた熟年離婚騒動に大慌てする家族の姿が描かれる。待望の初日には橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、林家正蔵、中嶋朋子、妻夫木聡、徳永ゆうき、中村鷹之資、山田監督も登壇した。

 蒼井は、作品そのものが好きであることはもちろん、「家族で笑いながら観られる作品はここ何年もなかったような気がしていて、そういう家族で楽しく過ごせる時間を提供できるんじゃないかと思っています」と作品の魅力を紹介。そこから珍発言につながるわけだが、“別の家族”という意味ありげなワードに引っかかった妻夫木から「どうした(笑)?」とツッコまれた蒼井は「なんとなくわかりますよね?」と言いつつ、「ご夫婦の場合は、お子さんだったり、親御さんだったりということです」と釈明。その慌てぶりに会場は笑いに満ちた。

家族はつらいよ
蒼井優に花束を贈る妻夫木聡 山田洋次監督も笑顔

 この日は14日のホワイトデーに先駆け、男性陣から女性陣へ花言葉を添えて花束が贈られる演出もあり、妻夫木は劇中で恋人を演じた蒼井に「晴れやかな魅力」という花言葉の黄色のラナンキュラスをプレゼント。妻夫木は蒼井のことを「薄めの黄色がすごく似合う、僕にとって太陽みたいな人」と称すると、「黄色の洋服を普段から着ていただいて、みんなにとって太陽な存在でいてください」と呼び掛け。さらに山田監督から、映画『幸福の黄色いハンカチ』にちなんで「幸せの黄色い女」と声が掛かると、蒼井は中嶋と顔を見合わせてにっこり。太陽のような明るい笑顔で来場者を魅了した。(取材/錦怜那)

映画『家族はつらいよ』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 12日
  5. 蒼井優「別の家族と…」珍発言に慌てて釈明