シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

大泉洋、有村架純と長澤まさみを率いて初ランウェイも「よくわかりませんでした」

大泉洋、有村架純と長澤まさみを率いて初ランウェイも「よくわかりませんでした」
3人並んでランウェイを闊歩した(左から)長澤まさみ、大泉洋、有村架純

 佐藤信介監督のサバイバルホラー映画『アイアムアヒーロー』に出演する大泉洋、有村架純、長澤まさみの3人が9日、代々木競技場第一体育館で行われた日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING / SUMMER」に登場。三人仲良く並んでランウェイを闊歩し、客席からの大歓声を浴びた。

 「ランウェイを歩くのは初めて」という大泉はランウェイを終えると、この日、スペシャルMCを務めた南海キャンディーズ山里亮太と高橋みなみから初ランウェイの感想を問われたが、「よくわかりませんでした」と照れ笑い。「歓声とか、ちやほやされるのは悪い気はしないんですけど、あまり僕を見ている視線を感じなくて……」とさびしそうにコメント。長澤がすかさず「大泉さんのプラカードを持っている人何人か見ましたよ!」とフォローすると、山里が「本当だ、5人もいますよ!」と続け、会場からは大きな笑いが起こった。

 高橋は本作の大ファンだといい、3人を前に「大興奮です! 映画を観たんですけどお三方にハマってハマって……。想像以上のクオリティでした」と絶賛。劇中の“高跳びゾキュン(ZQN)”も披露して3人を驚かせると、大泉は「AKB48ではみーちゃん(峯岸みなみ)とも仲がいいんですけど、高橋がハマっていて、うるさいと聞いていました」とニヤニヤ。

 有村は今回女子高生役。半分人間で半分ゾキュン(ZQN)で「すごく強くなる役どころです」と紹介したが、山里はそんな有村に「噛まれたい」と興味津々。長澤も「今回はアクションをやったりもして、鬼気迫る感じが見ていただければわかると思います」とアピールした。

 大泉は「本当にあのゾキュン(ZQN)という謎の生命体が人を襲ってくるわけですけど、非常に爽快感があると思います。若い人にもぜひ見て欲しい。みなさんにゾキュン(ZQN)で盛り上がっていただければ」と笑顔で話していた。
(取材・文:名鹿祥史)

映画『アイアムアヒーロー』は4月23日公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 10日
  5. 大泉洋、有村架純と長澤まさみを率いて初ランウェイも「よくわかりませんでした」