シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画『シンドバッド』ついに完結!完成披露で声優・スタッフが想い語る

映画『シンドバッド』ついに完結!完成披露で声優・スタッフが想い語る
シンドバッドの声を務めた村中知

 映画『シンドバッド』の完成披露試写会が26日に都内で行われ、シンドバッドの声を務めた声優の村中知、サナ役でモデル・女優の田辺桃子、そして堂山卓見(演出)、佐藤好春(キャラクターデザイン・総作画監督)が出席した。

 同作は日本アニメーションと白組による『シンドバッド』のアニメーション企画2作品のダイジェストに、新映像を追加した完結編。船乗りの少年シンドバッドが、魔法族の姫や仲間らと繰り出した大海原で冒険するさまを描く。

 登壇した村中はいよいよ完結編がお披露目とあり、「1作目、2作目と時間をかけて作った作品で役作りにかける時間もたくさんありました。公開の度にイベントやトークショーもさせていただき、スタッフさんたちとも作品についてお話しする機会がたくさんあり、通常の3~4倍思い入れが強い作品になったと思います」とあいさつ。

 雑誌「セブンティーン」のモデルや女優として活動している田辺にとっては本シリーズが声優初挑戦で 、「1作品目では周りからお褒めの言葉をいただいていたけど、自分では納得がいっていなくて。サナとどうやって向き合っていけばいいかずっと考えながら、自分も作品と共に成長しながら歩んできた日々だったと思っています」と胸いっぱいの表情で振り返った。

 また、1作目と2作目でメガホンを取った故・宮下新平監督が本作の製作途中に亡くなり、その後を引き継ぎ完成させた堂山氏は、「完成していた1話2話を観たり、みなさまの演じ方を参考にさせていただいて、ラストシーンや未完成だった部分を宮下さんの思いをくむ感じで出来ればという思いがありました。こういう形でお披露目できる状態に持ってこられてホッとしています」と心中を明かした。

画像テキスト
佐藤好春、田辺桃子、村中、堂山卓見

 そんな堂山氏に村中が「わたしの業界では今まで別の方がされていた作品を途中から任せてもらうことも結構あります。プレッシャーも責任もある中で引き受けてくださり大変だったと思うけど、キャストとしてはすごくありがたかったです」と感謝の気持ちを語ると、温かなチームワークに佐藤氏も、「この『シンドバッド』にまた続編が出来て欲しいと思いました。『3』を観てもシンドバッドの生き様やドラマが生き生きしていて、またこの人たちと一緒に仕事したいなと思いました」と目を細めていた。(取材・文:中村好伸)

映画『シンドバッド』は5月14日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 26日
  5. 映画『シンドバッド』ついに完結!完成披露で声優・スタッフが想い語る