シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ 離婚成立

「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ 離婚成立
ライアン・スウィーティング&ケイリー・クオコ

 テレビドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のケイリー・クオコと夫でプロテニス選手のライアン・スウィーティングの離婚が成立したという。

 二人は2013年に結婚。ケイリーは8か月前に離婚を申請していた。

 ケイリーは結婚後に7,200万ドル(約79億2,000万円)で「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」への出演契約をしたが、婚前契約を結んでいたため、この資産は取られなかったという。ケイリーは自身の資産とカリフォルニア州ターザナの自宅、サンタバーバラのビーチハウスを手にしたとのこと。ライアンはケイリーから月16万5,000ドル(約1,815万円)の配偶者扶養費を受け取ることになったという。TMZ.comによると、ケイリーは離婚にかかった双方の法定費用約5万5,000ドル(約605万円)と交渉中に支払うよう言われた9,387ドル(約103万円)も負担するそうだ。(1ドル110円計算)

 二人は別れる数か月前から夫婦間のトラブルがあったらしく、ライアンが鎮痛剤の依存症であることが発覚してから、仲は悪化したと言われている。「ハネムーン期間が終わり、デートをしたりして結婚を維持しようとしていましたが、二人ともつらそうでした」と情報筋はコメントしている。

 ケイリーはすでに、馬術競技で知り合ったと言われる億万長者の新恋人カール・クックとの交際が報じられている。(BANG Media International)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 14日
  5. 「ビッグバン★セオリー」のケイリー・クオコ 離婚成立