シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブルース・ウィリスの娘、写真修正に憤慨「一種のいじめ」「許せない」

ブルース・ウィリスの娘、写真修正に憤慨「一種のいじめ」「許せない」
画像はルーマー・ウィリスInstagramのスクリーンショット

 ブルース・ウィリスの長女ルーマー・ウィリスが、Vanity Fair 誌の写真を修整されたことに憤慨し、ネットに掲載している人たちに削除するよう呼び掛けている。

 写真は彼女が妹のスカウトとタルーラと一緒に車に乗っているものだが、写真修整ソフトで顎を小さく加工されているという。

 ルーマーはInstagramに問題の写真を掲載し「この写真を投稿したわたしの友達やファンには削除をお願いしたいの。カメラマンはわたしの顎を小さく修整したのよ。こんなにもわたしの顔を変えるなんて侮辱だわ。わたしは自分の顔が好きよ。わたしをきれいにするために修整を施すような人は支持できない。無意識だとしても、これは一種のいじめよ。許せないわ」とつづっている。

 ファンからは「あなたはそのままで美しい。誇りを持って」「あなたの顎は強くて、美しい、あなたそのもの」など多くのサポートの声が寄せられている。

 この件についてカメラマンのマーク・ウィリアムズとサラ・ヒラカワは Vanity Fair 誌を通してコメント。「修整は広角レンズによるゆがみを直すために行ったもので、誰かの顔を変えるためにしたものではありません。高い角度から広角レンズを使って撮影したため、ルーマーの顎が小さく見えた可能性があります。広角レンズを使用した場合、人の頭がゆがんでしまうので、かすかな修整はしましたが、ルーマーの自然なルックスを変える意図はありませんでした。この写真はルーマーと妹たちとの絆を捉えようとしたものです。ルーマーがそのように思ってしまったことを残念に思います。彼女のルックスを変えようという意図はなかったことを理解してもらえるよう願っています」と言っている。

 写真は最初から編集でカットされた1枚で、雑誌とウェブサイトには掲載されたものではなかったという。(澤田理沙)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 16日
  5. ブルース・ウィリスの娘、写真修正に憤慨「一種のいじめ」「許せない」