シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

完全映画化!『ウォークラフト』魔法シーンがカッコよすぎる…!

完全映画化!『ウォークラフト』魔法シーンがカッコよすぎる…!
少年心くすぐりまくり! - 映画『ウォークラフト』 - (C) 2016 legendary and universal studios

 登録者最多のMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)として、ギネス記録を持つ世界的人気ゲームを映画化したファンタジー超大作『ウォークラフト』から特別映像が公開され、劇中の大きな見どころとなる華麗な魔法シーンの数々がお披露目された。

 本作は、剣と魔法の世界“アゼロス”を舞台に、オークと人間による壮絶な戦いと、人間との戦いに疑問を持つ一人のオークの姿を描き出すスペクタクルファンタジー。「ウォークラフト」の世界をスクリーンに再現するため、『ジュラシック・ワールド』のレジェンダリー・ピクチャーズが製作を担当し、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』も手掛けたILMが特殊効果に参加している。メガホンを取ったのは、故デヴィッド・ボウイさんの息子で、『ミッション:8ミニッツ』『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督。

 公開された映像では、戦士たちが武器として使う魔法が次々に映し出される。瞬間移動の“テレポーテーション”や空から雷を呼び電気バリアを張る“ライトニング”、敵を魔力で閉じ込める“ステイシス”など、少年心をくすぐる魔法がILMの技術により圧倒的な映像美で描かれており、劇中で各キャラクターが繰り出す魔法の数々に期待が高まる仕上がりになっている。

 主要キャストとして、「ヴァイキング ~海の覇者たち~」のトラヴィス・フィメル、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のポーラ・パットン、『新宿インシデント』のダニエル・ウー、『ローン・サバイバー』のベン・フォスター、『デビルズ・ダブル -ある影武者の物語-』のドミニク・クーパーが出演している。(編集部・高橋典子)

映画『ウォークラフト』は7月1日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 25日
  5. 完全映画化!『ウォークラフト』魔法シーンがカッコよすぎる…!