シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

広瀬すず、実写「先生!」でショート!響ちゃんヘアーに反響

広瀬すず、実写「先生!」でショート!響ちゃんヘアーに反響
星3つです!(画像は広瀬すずTwitterのスクリーンショット)

 人気漫画「先生!」の実写映画化で生田斗真と初共演する女優の広瀬すずが11日にTwitterを更新し、高校教師の伊藤貢作(生田)との恋に落ちる女子高生・島田響を演じるためにショートヘアーにしたことを明かした。投稿された広瀬の写真には「完璧です」「可愛い!」と絶賛の声が多数寄せられ、投稿から約2時間で1万3,000件以上リツイートされるなど反響を呼んでいる。

 原作は1996年から2003年まで別冊マーガレット(集英社)で長期連載されたコミックで、『青空エール』や『俺物語!!』など近年実写化が相次ぐ河原和音の累計発行部数570万部を突破したヒット作。弓道部に所属して部活に精を出し、恋の経験がなかった響は、きまじめな教師の伊藤に初めての恋をする。「好き」という感情をようやく知った響は、まっすぐに不器用に自分の気持ちをぶつけていき……。

 弓道部に所属する女子高生の役とあって、弓道の練習に励みながら撮影に挑むという広瀬はこの日、「映画『先生!』響ちゃんヘアー ショートになりました」というコメントをつけてTwItterに写真を掲載。広瀬がピンクのセーターを着てショートヘアーになった写真にフォロワーたちは「その髪型さいこー」「可愛いすぎて死ぬ」「似合う!」といったコメントを寄せており、「絶対観ます!」「『先生!』めっちゃ楽しみ」など映画への期待を込めた声も多くあがっている。

 本作は『ホットロード』『アオハライド』など青春映画の名手・三木孝浩監督と『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』などのカリスマ脚本家・岡田麿里がタッグを組み、2017年秋の公開を予定している。(編集部・海江田宗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 11日
  5. 広瀬すず、実写「先生!」でショート!響ちゃんヘアーに反響