シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

『ウシジマくん』新作トップに浮上!『ロクヨン』も急上昇【週間レンタルランキング】

『ウシジマくん』新作トップに浮上!『ロクヨン』も急上昇
1位よりも金よこせ! - 山田孝之演じるウシジマくん - (C) 2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会

 3月6日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、先週2位だった『闇金ウシジマくん Part3』が首位を獲得した。

 今週トップに浮上した本作は前2作も首位を獲得しており、シリーズの根強い人気を示した。10日には最終章『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』がレンタル開始となるため、相乗効果で息の長いレンタル人気が見込まれる。山田孝之が高金利の金融屋を営むウシジマを好演し、綾野剛、やべきょうすけといったレギュラーキャストが出演する本シリーズの『Part3』では、本郷奏多、白石麻衣(乃木坂46)、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)らが登場する。

 2位は先週首位の『インフェルノ』。今作の暗号はダンテの叙事詩「神曲 地獄篇」をモチーフとしたボッティチェリの絵画「地獄の見取り図」。人口増加を危惧する科学者による殺人ウイルス拡散の計画を知ったラングドン教授(トム・ハンクス)と医師シエナ(フェリシティ・ジョーンズ)が謎に挑む。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に主演したジョーンズが、ハンクスと共に輝きを放っている。

 3位には先週に引き続き『スター・トレック BEYOND』が入った。カーク船長らクルーたちは、不時着した惑星で惑星連邦に恨みを抱く異星人の陰謀を知り、それを阻止するために立ち上がる。宇宙と地上でスピーディーなアクションが展開するほか、登場するクルーたちの絆を強調した内容に仕上がっている。なお、昨年27歳の若さで事故死した俳優アントン・イェルチンさんも出演している。

 11位以下で注目なのは『64−ロクヨン−』の前後編。前編が21位から12位、後編が24位から13位に急上昇した。3日に開催された第40回日本アカデミー賞授賞式で主演の佐藤浩市が最優秀主演男優賞を受賞したことで再び注目度が高まり、レンタル増につながったようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『闇金ウシジマくん Part3』(2位)
2位『インフェルノ』(1位)
3位『スター・トレック BEYOND』(3位)
4位『グースバンプス モンスターと秘密の書』(5位)
5位『ルドルフとイッパイアッテナ』(4位)
6位『超高速!参勤交代 リターンズ』(6位)
7位『キング・オブ・エジプト』(7位)
8位『ペット』(8位)
9位『日本で一番悪い奴ら』(9位)
10位『スーサイド・スクワッド』(13位)

 今週は8日に『ジェイソン・ボーン』、10日に『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』がレンタル開始となる。どの作品が首位を獲得するかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


» 動画の詳細

【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 3月
  4. 8日
  5. 『ウシジマくん』新作トップに浮上!『ロクヨン』も急上昇