シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
キング罪の王
英題:
THE KING
製作年:
2005年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年11月18日
(アミューズCQN)
上映時間:
配給:
メディア・スーツ
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD

チェック:まだ見ぬ実の父親に会いに行った青年が、初めて会う父に自分の存在を拒否されたのを機に復しゅうの権化となっていく姿を描いた衝撃のサスペンス・ドラマ。主人公の青年エルビスを演じるのは『バッド・エデュケーション』のガエル・ガルシア・ベルナル。彼の父を『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のウィリアム・ハートが演じる。あらゆるタブーを冒していく主人公にふんしたガエルの美しい怪演と、ショッキング極まりないストーリーは必見。

ストーリー:海軍を退役し、まだ見ぬ父デビッド(ウィリアム・ハート)に会うためテキサスの田舎町を訪れたエルビス(ガエル・ガルシア・ベルナル)。しかし、今は裕福な牧師として妻子とともに暮らすデビッドは、エルビスの存在を拒否。絶望したエルビスは父の娘であり、自分とも血がつながった妹マレリー(ペル・ジェームズ)を誘惑する。

キング罪の王

スタッフ

監督・製作・脚本:
製作・脚本: ミロ・アディカ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『キング罪の王』の映画ニュース

  • ショーン・コネリーが包帯をハズして登場!エジンバラ国際映画祭が閉幕
    第62回エジンバラ国際映画祭が6月29日、各賞発表・授賞式をもって閉幕した。映画祭のパトロンでもあるショーン・コネリーは、この日プレゼンターとして包帯を外した元気な姿...メンタリー作品が競り合った。結果、映画『キング 罪の王』のジェームズ・マーシュ監督が、1974年...
  • デヴィッド・リンチの娘、監督業に復帰
    デヴィッド・リンチの娘であるジェニファー・リンチが監督業に復帰することが明らかになった。リンチは第一回目監督作品であった1993年の『ボクシング・ヘレナ』で批評家の...ビル・プルマンとジュリア・オーモンド、『キング 罪の王』のペル・ジェームズが出演する。撮影は...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『キング 罪の王』を見た【映画】ガエル・ガルシア・ベルナル主演によるサスペンス from カフェビショップ (2015年4月15日 7時23分)
    よくわからなかった。 ガエル・ガルシア・ベルナルは 最初から父親に復讐するために 会いに行ったんすかねえ。 後々の行動を見ると そうとしか思えないのだが あらすじには父に会いに行って 冷たく拒絶されたのがきっかけみたいに 書いてある。 最初から復讐を目… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『キング 罪の王』★ネタバレと言っても語り尽くせないです from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年5月8日 23時18分)
          映画レビューです。(ネタバレ表示) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id325601/rid17/p1/s2/c1/   父から愛されなかった息子がしたことを、まざまざと見せつけられます。 と言っても、単なる復讐劇などではありません。   むしろ、彼が気の毒で可哀そうな気持ちで観ていた、と思います。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★★  『キング 罪の王』 from 映画の感想文日記 (2007年5月3日 1時31分)
    2005年。 ContentFilms/FilmFour. "THE KING". ジェームズ・マーシュ監督。 ミロ・アディカ脚本。 ガエル・ガルシア・ベルナル、ウィリアム・ハート、ポール・ダノ、ペル・ジェームズ、ローラ・ハリング、その他出演。  テキサス州のメキシコ ...[外部サイトの続きを読む]
  • キング 罪の王 from Lost in Australia (2007年3月19日 17時36分)
    シェアブログ1571に投稿 映画 ↑ 映画ブログに投稿するために必要な表示です ガエル君の新作ということで DVDにて鑑賞。 父親に子供のときに捨てられたエルビス。  海軍除隊後に 父に会いにテキサスへ。 だけど新 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「キング 罪の王」★★★★1/2 from 冷たい走り (2006年12月13日 20時34分)
    ウィリアム・ハートが出てるから言うわけじゃないけど「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の双子の弟みたいな映画だった。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年11月13日の週の公開作品
  3. 『キング罪の王』