シネマトゥデイ

~全ての子ども経験者の皆さんへ~ 僕はわたしはここに泣いた ドラ泣き投票決定戦

誰もが知るあの「ドラえもん」を、初めて3DCGで長編映画化した『STAND BY ME ドラえもん』藤子・F・不二雄による原作漫画からエピソードを厳選して一つの物語に再構築し、ドラえもんとのび太の出会いから別れまでを描いた本作では、知っているようで知らなかった「ドラえもん」の新たな一面に出会うことができる。大人も子どもも感涙必至の本作を観て、あなたが最も感動した“ドラ泣き”シーンを投票し、ツイッターで語り合おう!

※投票、およびプレゼントの応募は締め切りました。

映画『STAND BY ME ドラえもん』

『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督と『friends もののけ島のナキ』八木竜一監督が手掛けた、藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品。何をやらせてもさえない少年のび太の前に、ある日突然、ネコ型ロボットのドラえもんを連れた子孫のセワシが現れる。不幸続きなのび太の未来を変えようと22世紀からタイムマシンでやって来たのだった。のび太を幸せにするまで未来に帰れないようプログラムされたドラえもんは、のび太とその級友のしずかちゃんとの結婚を目指すことに……。 8月8日(金)より全国東宝系にて公開

『STAND BY ME ドラえもん』場面写真

『STAND BY ME ドラえもん』場面写真

ドラ泣きシーンを投票&ツイートしてスペシャルグッズを当てよう!

映画『STAND BY ME ドラえもん』を観て、あなたが最も感動したポイントを、六つのドラ泣きシーンから選んで投票してください。投票ボタンを押すとツイッターの投稿フォームが現れますので、下の投稿方法で各ドラ泣きシーンと感動した理由などをツイートすると、映画『STAND BY ME ドラえもん』のスペシャルグッズが抽選で10名の方に当たります。

【投稿方法】

プレゼントの応募締め切り:9月4日(木)23:59まで

※当選者には、@cinematoday_stf からのダイレクトメッセージでお知らせさせていただきます。

六つのドラ泣きシーン

ドラ泣きシーン1:しずかちゃんに嫌われようとするのび太

「僕なんかと結婚したら、しずかちゃんは不幸になってしまう……」。妄想が一人歩きして、あの手この手でしずかちゃんに嫌われようと努力(?)するのび太。スカートめくりをして「のび太さんのエッチ!」とビンタされるほど怒らせてみたり、遠い外国へ行こうと画策したりするものの、なかなか思いは断ち切れない。最終手段として、飲むとみんなに嫌われるひみつ道具「虫スカン」を一気飲みするが……。のび太の不器用な思いやりと、友達思いなしずかちゃんの献身ぶりにドラ泣き!

『STAND BY ME ドラえもん』

しずかちゃんに嫌われようとするのび太にドラ泣き!
投票する投票数264

ドラ泣きシーン2:雪山でしずかちゃんを助けようと頑張るのび太

大人になったしずかちゃんから雪山登山に誘われるものの、「平らな山ならいいんだけど……」と、あっさり断るのび太青年。のび太少年はふがいない未来の自分をフォローするため、ひみつ道具「タイムふろしき」で大きくなり、「タイムマシン」と「どこでもドア」を使って、吹雪に見舞われたしずかちゃんのもとへ駆け付けるが、逆に足手まといになってしまう。しかし、しずかちゃんを背負って吹雪の中を歩き続けるのび太の姿にグッとくる。しずかちゃんがなぜのび太に好意を寄せたのか、そして、ダメ男がギリギリの状況で発揮する勇気に心をつかまれてドラ泣き!

『STAND BY ME ドラえもん』

雪山でしずかちゃんを助けようと頑張るのび太にドラ泣き!
投票する投票数213

ドラ泣きシーン3:ドラえもんを見つめるのび太青年とのび太少年

未来にやって来たのび太少年と、未来にいるのび太青年が出会うのは、まさに“藤子・F・不二雄SF(すこしふしぎ)”の真骨頂! 未来の公園のベンチでうたた寝をしている過去から来たドラえもんを、懐かしそうに見つめるのび太青年。だけどのび太少年には、そのまなざしの意味するものがまだわからない。「ドラえもんは、少年時代の僕の友達」と語るのび太青年は、かつて子供で今は大人となったわたしたち、観客自身の姿なのかもしれない。何かを予感させるそのまなざしにドラ泣き!

『STAND BY ME ドラえもん』

ドラえもんを見つめるのび太青年とのび太少年にドラ泣き!
投票する投票数293

ドラ泣きシーン4:結婚前夜のしずかちゃんとパパの会話

名作と名高い原作の「のび太の結婚前夜」からのエピソード。のび太の結婚前夜とは、しずかちゃんの結婚前夜でもあり、嫁ぐ娘に送るしずかちゃんのお父さんの言葉は何もかもが感動的。「彼は人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことができる」と、のび太を評するお父さんに、隠れて見ていたのび太は感激! 「そんな彼を選んだ君を、誇りに思う」と、結婚して親元を離れることに戸惑う娘の背中を優しく押すお父さんには、藤子・F・不二雄先生の姿も重なるよう。しずかちゃんとパパ、それぞれの優しさにあふれたやりとりにドラ泣き!

『STAND BY ME ドラえもん』

結婚前夜のしずかちゃんとパパの会話にドラ泣き!
投票する投票数884

ドラ泣きシーン5:ジャイアンに真っ向勝負を挑むのび太

こちらも名作「さようなら、ドラえもん」の原作からのエピソード。ドラえもんが来て以来、何かにつけてドラえもんを頼るようになっていた自分に気付くのび太。ドラえもんの帰る日が迫る中これではいけないと、無理難題を吹っかけてきていたジャイアンとの勝負に挑む。こてんぱんにやられても何度も何度も立ち上がるのび太は、「僕だけの力で君に勝たないと、ドラえもんが安心して……帰れないんだ!」と絶叫。それを見つめるドラえもんと一緒にドラ泣き!

『STAND BY ME ドラえもん』

ジャイアンに真っ向勝負を挑むのび太にドラ泣き!
投票する投票数647

ドラ泣きシーン6:衝撃のラストシーン

今回のドラえもんは、いつか帰ってしまう存在として登場する。いつまでも変わらないと思っていたドラえもんとのび太の関係に変化が訪れるというのは、生まれた時から現在まで、原作マンガやアニメが当然のように存在している多くの人にとって、衝撃的かもしれない。その結末はぜひ劇場で観ていただくとして、ここまで泣くのを我慢していた人も、やっぱりラストシーンではドラ泣きが止まらなかったはず!?

『STAND BY ME ドラえもん』

衝撃のラストシーンにドラ泣き!
投票する投票数479

投票内容をTwitterに投稿してプレゼントに応募

Twitterに投稿

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク