シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
映画たて・よこ・ななめ見!

ウーマンラッシュアワーの映画たて・よこ・ななめ見!第38回:『海よりもまだ深く』

海よりもまだ深く

ジブリで宮崎駿監督の出待ちをしちゃうほど映画大好きな村本大輔と、映画に関しては素人同然の中川パラダイスが、あらゆる角度からブッ飛んだ視点で映画トーク。今回は、情けない父親像に村本共感! 離れ離れになった家族への思いを断ち切れない男に阿部寛がふんする、是枝裕和監督の家族ドラマ『海よりもまだ深く』をななめ見しちゃいます!(取材・文:シネマトゥデイ編集部 入倉功一)

村本、別れた妻に未練タラタラの主人公に共感

海よりもまだ深く
新しい恋人ができた別れた妻の張り込みをする主人公・良多

村本:名ゼリフが多かったな! 良多(阿部寛)が務めてる興信所の女の子が「女性の恋愛は上書き保存じゃなくて油絵」って言うところなんて、よく女性は新しい恋人ができたら過去の男はゼロになるみたいに言うけど、今の恋人の下にはちゃんと昔の男の存在があるっていう発想はなかった。良多の元妻の響子(真木よう子)なんかは、まさにそういう女性なわけや。

中川:(良多と離婚したからといって)割り切れているわけじゃないのよっていう感じやったしな。

村本:良多の小説を読んだ彼氏に「どうだった?」って聞いたりして。うちも親が離婚してるけど、おかんも彼氏がいるのに、「お父さん心配してあげてや」「あんな人やけど、体大丈夫か」とか言いよるからな。まさに、今の絵(彼氏)の下に親父がいるのよ。あと、「誰かの過去になる勇気を持つ」っていうセリフも響いたわ~。

中川:興信所の所長(リリー・フランキー)が言ってたやつな。

海よりもまだ深く
別れた妻に未練タラタラの良多は、勤務先の上司から前に進めとアドバイスされるが……

村本:俺も彼女と別れるときとか結構すがってしまうのよ。良多が別れた女房に「(今の彼氏と)もう関係を持ったのか?」とか聞くでしょ? 俺もそれこそ探偵みたく、別れた後で元カノの女友達に「あいつどうしてる?」とか聞いてるし。

中川:「もうしたんや……」ってショックを受けるんやけど、それは隠して。

村本:なんで聞くのかっていうと、自分に自信がないから。そこでショックを受けると次は、「結婚する気もないくせに、しのごのいう資格ないでしょ」って責められるという……。

中川の女好きは父親譲り!?

海よりもまだ深く
自分も良多と同じく、父親の血を色濃く感じると力説する村本

中川:良多が死んだ父親に似てるっていう描写があったけど、やっぱり子供って父親に似るもんかな?

村本:サルでも何でも、最初は親の動きをまねして物を覚えていくっていうからなぁ。

中川:うちも親が離婚してて。親父が女好きでおかんを苦しめたから、そういうのが嫌なはずやのに、僕も女の子が好きなのよ。結婚してても、ほかの女の子と飲みに行きたいとか遊びたいとかっていう願望はあるわ~。

海よりもまだ深く
嫌悪していた父親の悪癖を自分も踏襲してしまっていると嘆く中川

村本:俺も福井県の小浜にあるスナックに行ったとき、ずっと女の子を口説いてたら、その娘が俺の親父と弟にも口説かれたことがあるのが発覚したからな!

中川:オヤジさんも弟さんも女の趣味一緒なんや!?

村本:そうそう。あと親父は、人とメシとか行ったら格好つけて払うんやけど、俺も同じタイプで、そういう見栄っ張りなところも似てる。この前なんか、バンコクの高級ホテルのプールで外国人のおねえちゃんと浮き輪で浮かんでいる写真をLINEで送ってきたからな! 「誰やねん」って返したら、「ホテルのフロントの女や」って。きっと、金渡してうまいことやっとるのよ!

夢を見させないからいい!

海よりもまだ深く
中川、是枝監督作品の常連・樹木希林の名演に感激!

中川:良多の母親役の樹木希林さんも良かった! 観た後、自分の母親に優しくしようって思ったもん。

村本: 樹木さん、良多と元妻の響子との関係を何とかしたいみたいな、ずっと引きずってるような表情をされていて。普通やったら「わたしたちのことはいいから次の人見つけなさい」って前向きなこと言うところやで。でも、そうしないのがこの作品のいいところ。出て来る人が皆弱いから共感できるというか。一つでも夢を与えるようなシーンがあったら、気持ちが離れたと思うわ。

中川:問題があっさり解決するようなこともないしな。

海よりもまだ深く
台風が去ったようなすがすがしさを感じるラストを絶賛する村本

村本:でも、見終わった後は心の中がすっきりしてるのよ。それこそ台風で全部洗い流されたような気持ち。

中川:そうそう、最後は何か、晴れ晴れとした気持ちになった!

村本:ぐしゃっとした夫婦関係、家族関係が台風の去った後にはきれいになっていて。是枝監督が「台風が通り過ぎた後の団地が美しかった」って語っていたけど、ほんまにそんな映画やったなぁ。

これだけは言いたい!ななめ見ポイント

海よりもまだ深く
うだつのあがらない現実を逃避するかのようにギャンブルにのめりこむ良多

村本:でも、良多が小説家になるのをあきらめられない感じは怖いで! なまじ賞を取ったことがあるから未練があって、けじめを付けられない。お笑い芸人でもこんなやつ、山ほどいるからな! 学生時代に「面白いなあって」言われたひと言が頭の中で生き続けてしまったりするから、タチが悪い。

中川:わかるわ~。

村本:良多は小説家を目指した自分を過去にする勇気がないわけや。元奥さんにとって自分が過去になるのも嫌で、前に進めない。俺らも今は良い目を見とるかもしれんけど、いつまで続くかはわからん。だから、見方によっては恐ろしい映画やで。

中川:僕も身につまされたわ。売れてなかったら、離婚して良多みたいな父親になってたと思うし。

海よりもまだ深く
過去を捨てることは可能なのか……? 誰もが一度は思い悩む普遍的なテーマが深い余韻を残す

村本:適当なコメントすんなよ! おまえは別れた奥さんに未練持つタイプちゃうやろ。

中川:いきなりなんやねん! 離婚したら、絶対に未練残るって。失って初めて家族の大事さがわかる部分とかも想像できるから、僕も、もうちょっと奥さん大事にせなあかんなって思ったもん。

村本:何を言うてんねん。情が深い人ほど、失うのが怖いの! まさに『海よりもまだ深く』や。おまえなんか、情深くないやろ。その点、俺は「マリアナ海溝(世界で最も深い海溝)よりもまだ深く」やで!

今月の激オシ映画はコレ!

『海街diary』などの是枝裕和監督が、『奇跡』以来の阿部寛と樹木希林とのタッグで、なかなか大人になれない男の姿を描く感動のホームドラマ。小説家になる夢を諦め切れないまま探偵事務所で働く男が、たまたま実家に集まった母、元妻、息子と台風の一夜を過ごすさまを映す。阿部と樹木のほか真木よう子や小林聡美、リリー・フランキーらが共演。思っていた未来とは少し違う現実を生きる家族の姿が印象的につづられる。

オフィシャルサイトはコチラ>

(C) 2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

ウーマンラッシュアワー・プロフィール

2008年に結成された、村本大輔と中川パラダイスによるお笑いコンビ。2011年「ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞受賞、2012年「THE MANZAI 2012」決勝進出、2013年NHK上方漫才コンテスト優勝など数々の賞に輝き、4月に東京進出。先ごろ行われた「THE MANZAI 2013」で見事優勝し、3代目王者に輝いた。

村本大輔 1980年生まれ。福井県出身。自分でも「ネットに書き込まれるうわさはほとんどが事実です!」と認めている、自称・ゲス野郎芸人。だがその一方で、ジブリ作品やピクサーなどの心温まるアニメが大好きで、映画『あなたへ』で号泣するほどのピュアな一面も持ち合わせる大の映画好き。水産高校に通っていたため(中退)、お魚系や海洋ネタにも意外に詳しい。「AbemaNews」チャンネルのニュース番組「AbemaPrime」(毎週月~金曜日20:00~21:50生放送)にて月曜レギュラー出演。

村本大輔ツイッター

中川パラダイス 1981年生まれ。大阪府出身。これまで10回もコンビ解散している村本と唯一トラブルもなくコンビを続けている広い心の持ち主。2012年に入籍し、現在1児の子育てを満喫中のイクメンパパでもある。映画に関しては、「王道なものしか観ない」というフツーレベル。

中川パラダイスツイッター

【関連情報】

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 20日
  5. ウーマンラッシュアワーの映画たて・よこ・ななめ見!第38回:『海よりもまだ深く』