シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オリヴィエ・マルチネス、恋人カイリーのもとへ

オリヴィエ・マルチネス、恋人カイリーのもとへ
フランスの色男オリヴィエ・マルチネス - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 『運命の女』や『S.W.A.T.』で知られるフランス人俳優、オリヴィエ・マルチネスが、新作映画のプロデューサーと特別な契約を交わし、パリで乳ガンの治療に当たっている恋人、カイリー・ミノーグに会うために、撮影中に現場を離れることを許された。マルチネスはルーマニアで『ブラッド・アンド・チョコレート』(原題)の撮影を始めたばかりだが、撮影の合間を縫ってすでに2度パリを訪れている。関係者がルーマニアの新聞「デイリー・リベルタテア」に語ったところによると、「マルチネスは撮影を遅らせることはできないが、現場にいる必要のない時はいつでも、2,3日ならば撮影を離れることを許されている」とのこと。


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 9月
  4. 12日
  5. オリヴィエ・マルチネス、恋人カイリーのもとへ