シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チャーリー・カウフマン初監督作品にスターが勢揃いか?

チャーリー・カウフマン初監督作品にスターが勢揃いか?
チャーリー・カウフマン - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 『エターナル・サンシャイン』でアカデミー脚本賞を受賞した鬼才チャーリー・カウフマンの初監督作品『シネクドキー、ニューヨーク』(原題)で、実力派スターたちが顔を揃えるかもしれない。現在出演交渉中なのは、フィリップ・シーモア・ホフマンとキャサリン・キーナー、ミシェル・ウィリアムズ、サマンサ・モートン、ティルダ・スウィントンで、ホフマンふんする舞台演出家と彼の人生に関わる女性たちを描く物語だ。出演が決まれば、キーナーが舞台演出家の最初の妻役に、ウィリアムズが2番目の妻役に、モートンが愛人役に、スウィントンがキーナーの親友役にふんする。脚本もカウフマン自身が手掛け、カウフマンとスパイク・ジョーンズがプロデューサーとして名を連ねる。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「シネクドキ・ニューヨーク」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2009年6月22日 11時11分)
    MovieWeb - Movie Photos, Videos & More MovieWeb - Movie Photos, Videos & More チャーリー・カウフマン監督の話題作「シネクドキ・ニューヨーク」日本公開はいつ?? シネクドキ・ニューヨークは、「マルコビッチの穴」「アダプテーション.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 1月
  4. 17日
  5. チャーリー・カウフマン初監督作品にスターが勢揃いか?