シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

レオナルド・ディカプリオ、再び香港映画のリメイク作品へ

レオナルド・ディカプリオ、再び香港映画のリメイク作品へ
レオナルド・ディカプリオ

 『インファナル・アフェア』をリメイクし、本年度アカデミー賞作品賞を含む主要4部門を受賞した『ディパーテッド』で主演を務めたレオナルド・ディカプリオ。そのディカプリオが、2006年の香港映画『傷城』のハリウッドリメイク作品へ出演することが決まった。リメイク版の脚本と製作総指揮は、『ディパーテッド』でアカデミー賞脚色賞を獲得したウィリアム・モナハンが手掛ける。『傷城』は、『インファナル・アフェア』シリーズの最強コンビであるアンドリュー・ラウとアラン・マックの最新作で、トニー・レオンふんする悪徳警官と金城武ふんする私立探偵の対決を描く物語だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ディパーテッド from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2008年12月9日 16時34分)
    一言でイっちまうと、ディパーテッドは「インファナル・アフェア」のリメイクなんだが・・・そもそも「インファナル・アフェア」自体観た記憶が ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「傷城」邦題は「傷だらけの男たち」? from nancix diary (2007年3月4日 15時28分)
    今朝の「めざましテレビ」で、ロイター発として、ブラッド・ピットの製作会社「プランB(Plan B Entertainment)」が「インファナル・アフェア」に続いて金城武主演映画「傷城」もリメイク権を取得していること、を報じたそうです。 邦題? 仮題?は「傷だらけの男たち」で、.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 3月
  4. 2日
  5. レオナルド・ディカプリオ、再び香港映画のリメイク作品へ