シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナルニア王子が再来日!ファン乱入のハプニングにも余裕の笑顔で対応

ナルニア王子が再来日!ファン乱入のハプニングにも余裕の笑顔で対応
ベン・バーンズ王子、来日!

 18日、全世界待望のシリーズ2作目となる映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』の公開に先駆けて、スタッフ・キャスト5名が来日した。午前中にはアンドリュー・アダムソン監督と、ルーシー役のジョージ・ヘンリーが到着。夕方にはカスピアン王子役のベン・バーンズとピーター・ペベンシー役のウィリアム・モーズリーが到着した。{link text="【関連作品の写真はこちら】" url="http://cinematoday.jp/movie/T0005573"}

 一足先に到着したウィリアムは約50人のファンに取り囲まれ、少々ビビり気味。しかし徐々に慣れてきたようで、サインや握手に応じ、最後は「ジャパン・プレミアをとても楽しみにしてるよ!」と笑顔でファンに手を振っていた。

 一方、16時に到着したベンを待ち受けていたのは、2時間も前から今か今かと首を長くしてゲートを見守っていたファン約120人。おばさまから子どもまで、幅広い層が集まった。ベンはウィリアムとは違い、大勢のファンを前にしてもビビることなく、落ち着いた様子で「また日本に来られてうれしい」とあいさつ。そんなベンを前に、落ち着いていられなくなってしまった一部のファンが、プレゼントを渡そうと通路を区切っているロープを超えて乱入。ベンはハプニングにも慌てることなく笑顔で対応し「日本に僕のファンがこんなにいるなんて。本当に感激しています」と最後の最後まで冷静に、王子らしい風格を壊すことなくファンとの交流を楽しんだ様子だった。

 前回の来日から2か月。2年間におよぶオーディションから発掘された新星は、その風格とイケメンぶりで、早くも日本人女性のハートをがっちりとキャッチした様子。20日に六本木で行われるジャパン・プレミアでは、ベン旋風が巻き起こることはまず間違いないだろう。

映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』は5月21日より全国公開
オフィシャルサイト <http://www.disney.co.jp/narnia/>

{link text="【関連記事】織田裕二のモノマネで大ブレイク中の山本高広が「ナルニア、キター!」" url="http://cinematoday.jp/page/N0013817"}
{link text="【関連記事】色白王子の尾上菊之助、遅刻の危機!白馬ならぬハイヤーが迷った!" url="http://cinematoday.jp/page/N0013464"}
{link text="【関連記事】終始ラブラブ!新婚ホヤホヤの大地真央がワールド・プレミアでツーショット初披露" url="http://cinematoday.jp/page/N0013749"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 5月
  4. 19日
  5. ナルニア王子が再来日!ファン乱入のハプニングにも余裕の笑顔で対応