マーベル作品を時系列で徹底解説!【キーパーソン編】~ネタバレあり!~

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』より - Marvel Studios / Photofest / ゲッティ イメージズ

 マーベル作品第1回目の「年号編」に続いて、第2弾のアベンジャーズ特集。今回はそれぞれの作品、またはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の重要なカギを握るキーパーソンをそれぞれの作品で2人ずつピックアップ。MCUを通して活躍するキャラクターから、作品をまたいで意外なつながりがあるキャラクターまで、紹介します。ご紹介する作品は日本で視聴可能なもの、そしてドラマシリーズについては最終エピソード時での時系列で並べています。ご了承ください。また、ネタバレを含みますのでご注意ください。(真楠ひろ)

時系列順に物語を1~42まで並べました

  1. 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)
  2. 「エージェント・カーター」シーズン1・2(2015~2016)
  3. 『キャプテン・マーベル』(2019)
  4. 『アイアンマン』(2008)
  5. 『インクレディブル・ハルク』(2008)
  6. 『アイアンマン2』(2010)
  7. 『マイティ・ソー』(2011)
  8. 『アベンジャーズ』(2012)
  9. 『アイアンマン3』(2013)
  10. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)
  11. 「エージェント・オブ・シールド」シーズン1(2013~2014)
  12. 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)
  13. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)
  14. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017)
  15. 「Marvel デアデビル」シーズン1(2015)
  16. 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)
  17. 「エージェント・オブ・シールド」シーズン2(2014~2015)
  18. 『アントマン』(2015)
  19. 「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン1(2015)
  20. 「Marvel デアデビル」シーズン2(2016)
  21. 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)
  22. 「エージェント・オブ・シールド」シーズン3(2015~2016)
  23. 「Marvel ルーク・ケイジ」シーズン1(2016)
  24. 「エージェント・オブ・シールド」シーズン4(2016~2017)
  25. 「Marvel アイアン・フィスト」シーズン1(2017)
  26. 「Marvel ザ・ディフェンダーズ」シーズン1(2017)
  27. 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)
  28. 『ドクター・ストレンジ』(2016)
  29. 「Marvel パニッシャー」シーズン1(2017)
  30. 『ブラックパンサー』(2018)
  31. 「マーベル クローク&ダガー」シーズン1(2018)
  32. 「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」シーズン2(2018)
  33. 「マーベル インヒューマンズ」シーズン1(2017)
  34. 「Marvel ルーク・ケイジ」シーズン2(2018)
  35. 「Marvel アイアン・フィスト」シーズン2(2018)
  36. 「Marvel デアデビル」シーズン3(2018)
  37. 「Marvel パニッシャー」シーズン2(2019)
  38. 『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)
  39. 『アントマン&ワスプ』(2018)
  40. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)
  41. 「エージェント・オブ・シールド」シーズン5(2018)
  42. 『アベンジャーズ/エンドゲーム』(公開中)

※太字は映画

[PR]

1.『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)

バッキー・バーンズ(ウィンター・ソルジャー)
バッキー・バーンズ(ウィンター・ソルジャー)『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

キャスト:クリス・エヴァンス

 第二次世界大戦後の世界から現代によみがえり、アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)と共にアベンジャーズのリーダー的な存在になる。どんな攻撃にも動じない最強の盾で世界を守る。

バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー

キャスト:セバスチャン・スタン

 今作で行方不明になるが、キャプテン・アメリカと同じように時を越えて復活し、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』や『アベンジャーズ』シリーズでウィンター・ソルジャーとして登場する重要な人物だ。

2.「エージェント・カーター」シーズン1・2(2015~2016)

エージェント・カーター
ペギー・カーター「エージェント・カーター」シーズン1より - Kelsey McNeal / ABC via Getty Images
[PR]

ペギー・カーター

キャスト:ヘイリー・アトウェル

 スティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)の恋人で、行方不明になったスティーブをずっと待ち続ける。『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』でも登場し、スティーブと長い時を経て再会を果たす。また、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でも回想シーンで出演する。

エドウィン・ジャーヴィス

キャスト:ジェームズ・ダーシー

 ハワード・スターク(ドミニク・クーパー)の執事。原作では後にハワードの息子であるトニー・スタークにも仕えることとなり、彼に大きな影響を与える。映画『アイアンマン』ではAI(人工知能)のJ.A.R.V.I.S.(ジャービス)として登場し、トニーをサポートしている。

3.『キャプテン・マーベル』(2019)

ニック・フューリー
今作では眼帯をつけていないニック・フューリーに会える - Bobby Bank / WireImage / Getty Images

ニック・フューリー

キャスト:サミュエル・L・ジャクソン

 後の諜報機関シールド(S.H.I.E.L.D.)長官でアベンジャーズ結成のきっかけを作った人物である。『アベンジャーズ』シリーズでは左目に眼帯を着けているが、今作は左目を失う前の時代なので、眼帯を装着していない貴重な姿を見ることができる。

[PR]

ロナン・ジ・アキューザー

キャスト:リー・ペイス

 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にも登場する邪悪なクリー人。インフィニティ・ストーンであるオーブ(パワーストーン)を巡る戦いに関わりを持つ。

4.『アイアンマン』(2008)

ヴァージニア・ペッパー・ポッツ
グウィネス・パルトローふんするペッパー・ポッツ - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ヴァージニア・ペッパー・ポッツ

キャスト:グウィネス・パルトロー

 ペッパーの愛称で親しまれるヴァージニア・ペッパー・ポッツはトニーの秘書であったが、シリーズを通して公私共に彼をサポートする。『アイアンマン2』でやっと恋人となる。

ジェームズ・ローディ・ローズ/ウォーマシン

キャスト:テレンス・ハワード

 トニーの長年の友人である空軍中佐(当時)。アイアンマンの代役を努めたことがきっかけで、ウォーマシンとなる。後にアベンジャーズとしても活躍する。

5.『インクレディブル・ハルク』(2008)

インクレディブル・ハルク
エドワード・ノートン『インクレディブル・ハルク』より - Universal / Marvel / Photofest / ゲッティ イメージズ
[PR]

ブルース・バナー/ハルク

キャスト:エドワード・ノートン

 天才生物学者であったが、実験により緑色の怪物へと変貌してしまう。『アベンジャーズ』シリーズ初期からアベンジャーズとして登場する数少ないヒーローで、物語でも重要な役を握る。

サンダーボルト・ロス

キャスト:ウィリアム・ハート

 アメリカ陸軍将軍であり、キャプテン・アメリカを生み出したスーパーソルジャー計画を再開させた責任者。トニーと出会ったことから『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアメリカ国務長官として登場する。

6.『アイアンマン2』(2010)

コールソン
『アベンジャーズ』にも登場するコールソン(左) - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ハワード・スターク

キャスト:ジョン・スラッテリー

 トニー・スタークの父親であり、世界最大の軍事産業スターク社の創設者。『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』にも登場し、キャプテン・アメリカが誕生したスーパーソルジャー計画に関わっている。実はシールド創設にも絡んでいる。

フィル・コールソン

キャスト:クラーク・グレッグ

 シールドのエージェント。後に『アベンジャーズ』にも登場し、ロキ(トム・ヒドルストン)に殺されたはずだったが「エージェント・オブ・シールド」で生きていたことが発覚し、中心的人物となる。

[PR]

7.『マイティ・ソー』(2011)

ソーとオーディン
ソーとオーディン『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』より - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

オーディン

キャスト:アンソニー・ホプキンス

 アスガルドの国王で、ソー(クリス・ヘムズワース)とロキの父親。『マイティ・ソー バトルロイヤル』にも登場し、そこでソーに衝撃の事実を伝える。

エリック・セルヴィグ

キャスト:ステラン・スカルスガルド

 天文物理学者。ソーを発見し彼と友人となる。のちにフューリーから四次元キューブ「テッセラクト」の研究の依頼を受けるが、ロキに操られ彼の計画に巻き込まれることとなる。

8. 『アベンジャーズ』(2012)

ブラック・ウィドウ
ナターシャ・ロマノフ(ブラック・ウィドウ) - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
[PR]

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

キャスト:スカーレット・ヨハンソン

 シールドのエージェントでありスパイでもある。アベンジャーズの一員として強大な敵に立ち向かう。アベンジャーズのために尽力し、さまざまなシーンで活躍する重要人物。

クリント・バートン/ホークアイ

キャスト:ジェレミー・レナー

 シールドのエージェントであり、弓矢の達人。アベンジャーズに加入し、平和のために戦うが、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の戦いの後に家族のためもあり、一時アベンジャーズを去る。

9.『アイアンマン3』(2013)

アイアンマン3
トニー・スターク『アイアンマン3』より - Walt Disney Studios Motion Pictures Photofest ゲッティ イメージズ

ハッピー・ホーガン

キャスト:ジョン・ファヴロー

 ハッピーの相性で親しまれるトニーの運転手兼ボディーガード。『スパイダーマン:ホームカミング』ではピーター・パーカー(スパイダーマン)の相談役として登場し、自由奔放なピーターの振る舞いに翻弄(ほんろう)される。

J.A.R.V.I.S. /ジャービス

キャスト(声):ポール・ベタニー

 トニーが開発した人工知能(AI)であり、トニーを全面的にサポートする。彼にはなくてはならない存在。

[PR]

10.『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013)

ソーとジェーン
ソーとジェーン『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

ジェーン・フォスター

キャスト:ナタリー・ポートマン

 『マイティ・ソー』でソーと出会い、恋人になった天文物理学者。本作ではソーと2年以上会っていなく、不満を持ちながらも待ち続けるが、あることがきっかけで敵に狙われることとなる。

シフ

キャスト:ジェイミー・アレクサンダー

 アスガルド人の女戦士。ソーの幼なじみでもあり、彼に恋心があった模様。「エージェント・オブ・シールド」シーズン1、2にそれぞれ少し登場するので要注目である。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]