シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ゆうばり映画祭開幕!『クローズZERO II』やべきょうすけも感無量!

ゆうばり映画祭開幕!『クローズZERO II』やべきょうすけも感無量!
『クローズZERO II』のキャストと緑ヶ丘保育園のゆうばりクローズJr.のみんな

 26日、北海道の夕張市でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009が開幕した。オープニング作品に選ばれた『クローズZERO II』に主演しているやべきょうすけ、高岡蒼甫、金子ノブアキ、深水元基、山本又一朗プロデューサーが舞台あいさつに登壇した。

 メイン会場であるゆうばり市民会館大ホールにて、上映前舞台あいさつが行われ、ゲスト全員に、緑ヶ丘保育園児による「ゆうばりクローズJr.」が“ゆうばりの宝石”石炭をプレゼントするという心温まる一幕も。
 
 出演者のやべきょうすけは、「(映画祭のテーマである)継続と同じように、この作品も継続して2作目になりました。夕張はお客さんとも話ができる機会があるので、今回来られてすごくうれしいです。ここに来れなかったメンバーにも、ゆうばりのすばらしさを伝えたいと思います」と心のこもった温かいコメントを述べ客席から拍手で歓迎を受けた。

 また、高岡蒼甫も「外は寒いですが、市長が言っていた世界一暖かい映画祭(夕張)を堪能したいと思っています。映画はアクションが多くて皆身体を張って頑張りました。今回の作品は命のテーマなのでその辺りをしっかり見ていただきたいと思います!」とアツイコメントで会場を沸かせた。

 山本又一朗プロデューサーは「いつも寒い季節なのに、暖かい思いができる夕張にまた来られてうれしいです。まさに今、アカデミー賞で日本映画が脚光を浴びている中で、若い力を養っていく映画祭としてもこの夕張は大切だと思います。この映画には強いヤツが弱いヤツを倒すシーンはありません。弱いヤツが何かを突き破ることで得られる何かを感じてほしいと思います」と映画業界の中で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が重要な位置にあることを語った。

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009は、2月26日から3月2日まで北海道の夕張市で開催される。第81回アカデミー賞で8冠に輝いた『スラムドッグ$ミリオネア』や同じく同賞で外国語映画賞を受賞し、日本中を沸かせた『おくりびと』の滝田洋二郎監督最新作『釣りキチ三平』など、話題作も多数上映される。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • クローズZERO II(79点)評価:○ from 映画批評OX (2010年10月29日 0時3分)
    総論:ガン上がりしたハードルをキチンと越えた。続編として大成功だと思う。高橋ヒロシ原作の大人気コミック「クローズ」を完全オリジナルストーリーで実写映画化した「クローズZERO... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 2月
  4. 27日
  5. ゆうばり映画祭開幕!『クローズZERO II』やべきょうすけも感無量!