シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

本年度おバカ映画ナンバーワンの上をゆく?ナンセンスムービー登場

本年度おバカ映画ナンバーワンの上をゆく?ナンセンスムービー登場
イケメン台無しの斎藤工(左)と山口雄大監督(中央)、坂口拓

 今年2月に公開された映画『激情版 エリートヤンキー三郎』のDVD特典用ショートフィルム『ハンマーヘッド=メン』のロケ現場が30日、都内で公開された。

 本編は、漫画家、阿部秀司 の累計450万部突破のギャグマンガを原作に、極悪ヤンキー2人を兄に持つ内気な三郎の受難と悲哀を描いた物語。先に登場したテレビドラマ版とともに、多数登場する個性的なワルキャラと、独創的なギャグ、喧嘩などのハチャメチャな場面がCGを使って原作に忠実に映像化され、熱狂的なファンの心をわしづかみに。ショートフィルムでは、本編で脇役のハンマーヘッドをかぶった黄泉山豪役の坂口拓と 、短ランに身を包んだリキ役の斎藤工 が主演に昇格した。

 坂口が「本編の3倍面白いです(笑)!」と強気のアピールをすると、斉藤も「台本の完成度がすごく、監督が現場で楽しんで作った雰囲気がそのまま伝わると期待しています。DVDだけじゃもったいない映像に仕上がりますよ」と自信の弁。

 映画『魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE』などブッ飛んだおバカ映画作りに定評があり、本編に続きメガホンを取った山口雄大 監督は「普通のヤンキー映画には決して出てこないような、どうしようもないものがいっぱい出てきます。恐らく最近流行のヤンキー映画のカテゴリーには入っていないし、どれだけ逸脱できるかを考えました。本編以上にはじけさせています」。パワーアップしたナンセンスぶりをアピールした。

DVD『激情版 エリートヤンキー三郎』は7月8日からキングレコードより<初回限定版プレミアムエディション>と<通常版スタンダードエディション>が同時発売、ショートフィルムは初回限定版にのみ封入


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 5月
  4. 1日
  5. 本年度おバカ映画ナンバーワンの上をゆく?ナンセンスムービー登場