シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ハリソン・フォード、プライベートを見られるのは大嫌い!夢は透明人間

ハリソン・フォード、プライベートを見られるのは大嫌い!夢は透明人間
「僕の夢は透明人間なんだ」ハリソン・フォード

 ハリウッド・スターは、誰でも自分を高く評価するものだとハリソン・フォードが語った。「どう書かれても構わないという俳優がいたら、そいつはうそつきだ。俳優は自尊心のかたまりだ。僕の自尊心は相当のものだけど、常に成長できると考えて、それを仕事に生かそうとしている。正しいと思うことは相手にわかってもらえるまで主張し続ける。だから、『僕を雇うなら僕の言うことをきちんと聞いてくれよ』と仕事をする人たちには言ってるんだ」と語る。

 2002年に知り合ったキャリスタ・フロックハートと婚約をした67歳のハリソンは、有名人であることにはマイナス面もあるとコメント。プライベートに踏み込まれるのが大嫌いなハリソンは、世間に注目されずに日常生活をおくれればいいのにと思うそうだ。「常に人から見られながら生活をするのは最低だ。絶対に慣れることじゃない。僕の夢は透明人間になることだよ」と言っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ハリソン・フォード、プライベートを見られるのは大嫌い!夢は透明人間 from 西行寺筋肉 (2009年10月8日 10時55分)
    [シネマトゥデイ] ハリウッド・スターは、誰でも自分を高く評価するものだとハリソン・フォードが語った。「どう書かれても構わないという俳優がいたら、そいつはうそつきだ。俳優は自尊心のかたまりだ。僕の自尊心は相当のものだけど、常に成長できると考えて、それを仕事に.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 10月
  4. 7日
  5. ハリソン・フォード、プライベートを見られるのは大嫌い!夢は透明人間