シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブラッドレイ・クーパーとサム・ワーシントン、マイケル・マン製作の映画で共演か?

ブラッドレイ・クーパーとサム・ワーシントン、マイケル・マン製作の映画で共演か?
サム・ワーシントンとの共演なるか? -ブラッドレイ・クーパー - Jordan Strauss / WireImage / Getty Images

 ブラッドレイ・クーパーとサム・ワーシントンといえば、現在アメリカでブレイク中の男優だが、その二人が新作映画で共演するかもしれない。

 映画サイトPajibaが独占スクープとして伝えたところによると、ブラッドレイとサムが新作映画『ザ・テキサス・キリング・フィールド』(原題)へ出演するとのこと。本作は、以前にダニー・ボイル監督の次回作として報道されていた作品だが、ダニー監督は登山家アーロン・ラルストンの伝記映画『127アワーズ』(原題)のために監督を降板しており、『パブリック・エネミーズ』のマイケル・マンがプロデュースし、マイケルの娘であるアミ・マンが初メガホンを取ることが決まっている。アミは父マイケルの監督映画である『ヒート』で第二班監督として参加した経験があるものの、劇場長編映画でメガホンを取るのは今回が初めてである。

 映画は、二人の警官が所轄内で起きた殺人事件が、悪名高い戦場での残虐な殺戮と関係していると気付き捜査をする犯罪スリラーだ。脚本は、テキサス州のガルベストンの元警官が執筆したもので、物語はフィクションだが実際に起きた未解決事件を基にしているといわれており、監督する予定だったダニー監督は以前に「とても素晴らしい脚本で、特別な作品だが、映像化するにはダークすぎるのだ」と説明していた。映画版『特攻野郎Aチーム』のブラッドレイと『アバター』のサム、人気俳優2人を主演に迎えてどのような刑事ドラマが出来上がるのか楽しみなところだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 22日
  5. ブラッドレイ・クーパーとサム・ワーシントン、マイケル・マン製作の映画で共演か?