シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

バスト96センチHカップの麻美ゆま、20センチ級のあざがいくつも!人生で一番怖かった日を告白(1/2)

バスト96センチHカップの麻美ゆま、20センチ級のあざがいくつも!人生で一番怖かった日を告白
彼女の笑顔が恐怖にかわる!?

 怪談マエストロの稲川淳二がホストを努める禁断の怪談バラエティー「稲川淳二のねむれない怪談オールスターズ2」に出演しているセクシーアイドルの麻美ゆまが生涯で一番怖かった日について語った。

 アイドルフェイスとバスト96センチのHカップという迫力ボディーを武器に、AVクイーンとして絶大なる人気を誇ってきた麻美は、最近では人気バラエティー番組「ちょいとマスカット」の恵比寿マスカッツの新リーダーに任命されるなど、活躍の場を広げている。そんな環境の変化についても「びっくりしますよね。マスカットもそうですけど、テレビや雑誌に出ている自分を見ても、自分じゃないような気がするんです。不思議というか信じられないというか。でも、わたしは好奇心旺盛な人間なので、いろいろなことにチャレンジできるのはうれしいです」と元気印のコメント。そんな麻美の新たなチャレンジがこの怪談バラエティーへの出演となる。

 しかし麻美といえば、極度の怖がりであることが知られており、そんな彼女が怪談話に出演するのは意外にも思える。「わたしも何で呼ばれたのか不思議でしょうがないんですよ(笑)。わたしは基本的に霊感というのものがまったくないので、どうしようかという話になったんですけど、友達の話でもいいからということで、霊感の強いお友達(恵比寿マスカッツの元メンバーの川村えな)から聞いた話をしました」と振り返る。ちなみにこの回の参加メンバーは作家の岩井志麻子、エスパー伊東、杉作J太郎、山田ルイ53世(髭男爵)など。バラエティー豊かな参加者の怪談話を聞いているときの、麻美の大きな怖がりリアクションも見どころの一つだ。「わたしは聞く側の立場なので、ついつい気持ちが入り込んじゃうんですよ。自分では気付いてないんですけど、人からは本当にリアクションが大きいよねと言われます(笑)」と笑顔で教えてくれた。

 そんな麻美のリアクションの大きさを物語るエピソードとして、恵比寿マスカッツメンバーで行った肝試し大会での出来事は、ファンの間でも語りぐさになっている。肝試しのあまりの怖さで思わず逃げ出した麻美が、ものすごい勢いで壁に激突したという珍事件である。「もう肝試しなんて本当にしたくないです! 20センチ級のあざがいくつもできていたんですよ。いろんなところにぶつかっていたんですけど、どこにぶつかったのかも覚えていなくて。あの日が人生で一番怖かった日なんですけど、それに並ぶくらいに今回の怪談話も怖かったんですよ」と嘆く麻美。彼女を怖がらせた怪談話とはどのようなものなのか。ぜひともDVDをチェックしてみてほしい。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 3日
  5. バスト96センチHカップの麻美ゆま、20センチ級のあざがいくつも!人生で一番怖かった日を告白