シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

北野武監督『アウトレイジ』賞逃す!優秀男優賞ハビエル・バルデム「愛する伴侶ペネロペ・クルスに感謝」【第63回カンヌ国際映画祭】

北野武監督『アウトレイジ』賞逃す!優秀男優賞ハビエル・バルデム「愛する伴侶ペネロペ・クルスに感謝」
優秀男優賞を受賞したハビエル・バルデムは客席にいた恋人クルスに投げキッス! - Photo:Harumi Nakayama

   第63回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の受賞結果が現地時間23日に発表され、タイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督『アンクル・ブンミ・フー・キャン・リコール・ヒズ・パスト・ライブス』(英題)が最高賞のパルム・ドールを受賞した。タイ映画の最高賞受賞は初となる。ウィーラセタクン監督は「この映画はタイ映画史の重要な作品となりました」と感無量の面持ちであいさつした。

 また優秀男優賞は、スペイン人俳優ハビエル・バルデム『ビューティフル』(英題)とイタリア人俳優エリオ・ジェルマーノ『アワ・ライフ』(英題)の二人に贈られた。ステージに上がったバルデムは英語で、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督らひとしきり友人たちに感謝の言葉を述べた後、「最後に」とスペイン語に切り替え、「愛するわたしの伴侶ペネロペ・クルスに感謝します」と客席にいた恋人クルスに投げキッス。クルスは瞳を潤ませながら、バルデムにキスをお返し。隣の会場でこの熱い愛の交換をスクリーンで見ていたプレスからは、一斉に「ヒュー! ヒュー!」と歓声が沸き起こった。

 なお、日本から唯一参加していた北野武監督『アウトレイジ』は賞を逃した。受賞結果は以下の通り。

【パルム・ドール】
『アンクル・ブンミ・フー・キャン・リコール・ヒズ・パスト・ライブス』(英題)<イギリス・タイ・フランス・ドイツ・スペイン>アピチャッポン・ウィーラセタクン監督

【グランプリ】
『オブ・ゴッズ・アンド・メン』(英題)<フランス>グザヴィエ・ボーヴォワ監督

【優秀監督賞】
『オン・ツアー』(英題)<フランス>マチュー・アマルリック監督

【審査員賞】
『ア・スクリーミング・マン』(英題)<フランス・ベルギー・チャド共和国>マハマット=サレー・ハルーン監督

【優秀男優賞】
ハビエル・バルデム『ビューティフル』(英題)<スペイン・メキシコ>アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督
エリオ・ジェルマーノ『アワ・ライフ』(英題)<イタリア・フランス>ダニエレ・ルケッティ監督

【優秀女優賞】
ジュリエット・ビノシュ『サーティファイド・コピー』(英題)<フランス・イタリア>アッバス・キアロスタミ監督

【優秀脚本賞】
『ポエトリー』(英題)<韓国>イ・チャンドン監督

【高等技術貢献賞】録音に対して
レスリー・シャツ 『ビューティフル』(英題)<スペイン・メキシコ>、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督
(取材・文:中山治美)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 24日
  5. 北野武監督『アウトレイジ』賞逃す!優秀男優賞ハビエル・バルデム「愛する伴侶ペネロペ・クルスに感謝」