シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

BIUTIFUL ビューティフル
バルセロナを舞台に、闇社会に生きる男が末期がんで余命いくばくもないことを知り、愛する子どもたちのために精いっぱい尽くそうと奮起する感動作。『バベル』の名匠アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ...
2011年6月25日公開
それぞれのシネマ ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~
カンヌ国際映画祭60周年を記念して製作された、世界各国の名だたる映画監督によるオムニバス映画。『男と女』のクロード・ルルーシュや『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ...
2008年5月17日公開
21グラム
全く知らない同士の女1人と男2人が1つの心臓をめぐり引き合わされていく。時間軸を交差させながら展開する衝撃の人間ドラマ。主演に『ミスティック・リバー』のショーン・ペ...れている。監督の『アモーレス・ペレス』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥはほとんどを手持ちカメラで撮影しその臨場...
2004年6月5日公開

特集・連載記事 (全8件)

【第71回ベネチア国際映画祭】第71回ベネチア国際映画祭特集
!第71回ベネチア国際映画祭 8月27日~9月6日(現地時間)に開催される第71回ベネチア国際映画祭。塚本晋也監督作『野火』をはじめ、コンペティション部門に選出された全20作...マン(原題) 【製作国】アメリカ 【監督】アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 【キャスト】マイケル・キートン、エマ・...
2014年7月31日掲載
【今週のクローズアップ】ヒット作の連発、ラジー賞受賞、そして映画監督デビュー 批評家に大ウケのベン・アフレック監督作の面白さとは……?
マット・デイモンと共同脚本を手掛けた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』でアカデミー賞脚本賞を受賞、『アルマゲドン』『パール・ハーバー』などヒット作を連発した...アフレック。最も好きな監督に『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥを挙げており、本作ではイニャリトゥ作品を...
2012年10月26日掲載
【今月の5つ星】第29回
スティーヴン・スピルバーグ製作、テレビドラマ「LOST」のJ・J・エイブラムス監督のSF大作『SUPER8/スーパーエイト』をはじめ、ジェームズ・フランコがアカデミー賞にノミネ...(編集部・石井百合子) メキシコの奇才・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の最新作は、これまで描いてきた幾人も...
2011年6月16日掲載

映画ニュース (全21件)

【第71回ベネチア国際映画祭】話題のハリウッド作品は無冠に、記者の反応は? 第71回ベネチア映画祭を振り返る
ロイ・アンダーソン監督の『ア・ピジョン・サット・オン・ア・ブランチ・リフレクティング・オン・イグジステンス(英題) / A Pigeon Sat on a Branch Reflecting on Exis...評家たちの評価による星取表では、前半戦はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の映画『バードマン(原題)/ Birdman...
2014年9月10日掲載
『スパイダーマン』エマ・ストーン、イニャリトゥ監督作に出演!
映画『アメイジング・スパイダーマン』のエマ・ストーンが、新作『バードマン(原題) / Birdman』で、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督とタッグを組むことがわ...
2013年3月7日掲載
【全米ボックスオフィス考】今年最後の週末ボックスオフィスは、『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズの続編がナンバーワン!
クリスマスも終わり、2010年もいよいよあと数日を残すのみとなったが、映画『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズ第3弾となる映画『リトル・フォッカーズ(原題) / Little F...女優賞にノミネートされた映画『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の作品で、アカデミー賞助演男優賞受賞...
2010年12月28日掲載
安藤和津と安藤モモ子の母娘コンビ、夫・父親の奥田瑛二について「還暦を迎えてやっと大人になった」
17日、新宿バルト9にて現在開催中の第7回ラテンビート映画祭で、映画『愛する人』プレミア上映前にエッセイストの安藤和津と映画監督の安藤モモ子の母娘がトークイベントを...くった。 映画『愛する人』は『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥが製作総指揮、『彼女を見ればわかること』...
2010年9月17日掲載
【第63回カンヌ国際映画祭】北野武監督『アウトレイジ』賞逃す!優秀男優賞ハビエル・バルデム「愛する伴侶ペネロペ・クルスに感謝」
第63回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の受賞結果が現地時間23日に発表され、タイのアピチャッポン・ウィーラセタクン監督『アンクル・ブンミ・フー・キャン・リコー...ィフル』(英題)<スペイン・メキシコ>、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督 (取材・文:中山治美)...
2010年5月24日掲載
【第63回カンヌ国際映画祭】カンヌで恋人ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムが仲良く公式上映に同伴
メキシコのアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督とスペインのオスカー受賞俳優ハビエル・バルデムという、ラテン映画界の鬼才二人がタッグを組んだ映画『ビューティ...
2010年5月21日掲載
【第22回東京国際映画祭】「ゴミみたいな映画を観せられる観客は気の毒」審査委員長イニャリトゥ監督10分以上熱弁!
第22回東京国際映画祭の最終日にあたる25日、コンペティション部門の国際審査委員長を務めるアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督が、東京サクラグランプリほか3冠に...
2009年10月25日掲載
【第22回東京国際映画祭】セクシードレスで美の競演!膝上30センチのミニスカ美人女優も…クロージングセレモニー華やかに
25日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで第22回東京国際映画祭のグリーンカーペットセレモニーとクロージングセレモニーが開催され、映画祭が幕を閉じた。 クロージングセレモニー...と抱擁しあい、喜びに沸いた。審査委員長のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督は「ハイクオリティな監督の思いの詰ま...
2009年10月25日掲載
【第22回東京国際映画祭】東京国際映画祭、最高賞決定!ブルガリア映画『イースタン・プレイ』が3冠!猪木主演作は賞逃す
25日、第22回東京国際映画祭が最終日を迎え、各賞が発表された。最高賞の東京サクラグランプリはブルガリア映画の『イースタン・プレイ』(カメン・カレフ監督)が受賞した...した。今回の審査委員長は映画『バベル』のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥが務め、審査員には日本の女優、原田美枝子...
2009年10月25日掲載
【第22回東京国際映画祭】東京国際映画祭審査委員長のイニャリトゥ監督、東京への熱い思いを語る!
19日、第22回東京国際映画祭審査委員記者会見が、六本木ヒルズのムービーカフェで開催された。審査委員長のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、女優の原田美枝子...
2009年10月20日掲載