シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェームズ・マカヴォイが『X-メン』最新作で若き日のプロフェッサーXを演じる!

ジェームズ・マカヴォイが『X-メン』最新作で若き日のプロフェッサーXを演じる!
ジェームズ・マカヴォイ - Jemal Countess / Getty Images

 大ヒット映画『ウォンテッド』で殺し屋になる平凡なサラリーマンを演じたジェームズ・マカヴォイが、『X-メン』シリーズ最新作で、若き日のプロフェッサーXを演じることが正式に決まった。

 業界紙ハリウッド・リポーターが伝えたところによると、ジェームズが『X-メン:ファースト・クラス』(原題)のプロフェッサーX役として、20世紀フォックスと出演契約を結んだとのこと。同作は、『X-メン』シリーズの原点といえる作品で、若き日の“プロフェッサーX”ことチャールズ・エグゼビアと“マグニートー”ことエリック・レーンシャーの2人が、自らが持つ超人的能力に気づくことから物語は始まる。のちに、敵同士となるプロフェッサーXとマグニートーだか、当時は同じ職場で働く親友同士で、世界を支配しようとする悪に立ち向かうために共に戦う姿が描かれていく。原作のコミックには、プロフェッサーXとマグニートーのほか、初代X-メンメンバーであるサイクロップス、ビースト、ジーン、アイスマン、エンジェルが登場している。

 映画『X-メン:ファースト・クラス』(原題)は、『スターダスト』のマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取ることが決まっている。企画当初は、シリーズ1作目の『X-メン』とシリーズ2作目『X-MEN2』でメガホンを取ったブライアン・シンガー監督が起用されることが決まっていたが、シンガー監督は新作『ジャック・ザ・ジャイアント・キラー』(原題)のために監督の座を退いている。撮影は今夏からロンドンで開始され、全米公開は2011年6月3日を予定している。

 プロフェッサーXといえば、外見的特徴であるスキンヘッドが有名で、『X-メン』シリーズでは、容姿的に似ているパトリック・スチュワートがプロフェッサーXを演じてきた。原作コミックでは、プロフェッサーXがマグニートーと出会った頃には、すでにスキンヘッドであり、ジェームズが髪の毛を剃るのか、それともスキンヘッド用のカツラを身に着けるのかは明らかにされていない。本作は、若き日のプロフェッサーXやマグニートー、初代X-メンのメンバーたちが活躍する作品なだけに、シリーズファンには見逃せない一作になることは間違いないだろう。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「X-MEN:ファースト クラス」製作難航!?ながら進んでいる模様。 from moromoro_tomoart (2010年8月9日 3時14分)
    「X-MEN:ファースト クラス」の監督、マシュー・ヴォーンが、「インセプション」を観て、似たシーンを修正するハメになったとか。 MovieWalker 新作『X-Men: First Class』が『インセプション』のせいで脚本変更を余儀なくされるどうやら夢の中での格闘シーンなどのビジュアルが、「X-MEN」で描こうとしていたシーンと似ている為に脚本を修正する事になった由。 まぁ、「インセプション」のあの無重力格闘シーンは、見せ方はとてもうまいしシチュエーションにオリジナリティもあったけど、「マトリッ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 28日
  5. ジェームズ・マカヴォイが『X-メン』最新作で若き日のプロフェッサーXを演じる!