シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

佐藤健がオアシスの最後を飾る!最後のアルバムCMに出演!

佐藤健がオアシスの最後を飾る!最後のアルバムCMに出演!
たけるん×オアシス-佐藤健

 9月4日から公開される映画『BECK』で、ギター&ボーカルのコユキを演じた佐藤健が、昨年惜しまれつつも解散したオアシス最後のアルバム「タイム・フライズ… 1994-2009」のCMに出演し、オアシスの最後を飾ることがわかった。

 オアシスは、アルバム全7作が「UKチャート1位」に輝き、全世界で5,000万枚以上のセールスを記録した、名実共に「現代のビートルズ」と評されるイギリスの国民的ロックバンド。しかし、以前から兄弟げんかが絶えなかった弟のリアム・ギャラガーと兄のノエルの溝が埋まらず、昨年実質上解散となった。最後のアルバム「タイム・フライズ… 1994-2009」は、デビューから15年の間に発表された全シングルをコンプリートした「ベスト・オブ・ベスト」盤で、日本でも3本のCMソングに起用された名曲「ホワットエヴァー」が初めて収録されたアルバムともなる。(配給調べ)

 今回の佐藤の出演は、映画『BECK』のエンディングテーマに、オアシスの代表曲の一つである「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」が起用されたことで実現した。佐藤は、「オアシスの日本最後のライブとなってしまったフジロック・フェスティバル’09、あの日は大雨だったけど、実は僕自身も苗場で実際にライブを見ていたんですよ。とても感動しました」と語り、CMの中でもその感動を素直に表現したそうだ。

 『BECK』は、1999年から2008年まで「月刊少年マガジン」で連載された、ハロルド作石による人気音楽マンガを映画化したもので、仲間たちとバンドを組み、メジャーデビューを目指して奮闘する高校生たちを描いた作品。水嶋ヒロを筆頭に、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理という人気イケメン俳優がこれでもかと集結している。そのライブパフォーマンスの参考にしたのは、もちろんオアシス。佐藤は、「フジロックでオアシスを見た時の体験が表れています」と映画にも太鼓判を押した。

 そんな佐藤がアルバムジャケットの「空」をイメージした色調のファッションに身を包み、出演したというオアシス最後のアルバムのCMは、アルバム発売日の6月9日より放送予定。また、オアシスの日本オフィシャルサイトでも同時公開される。

映画『BECK』は9月4日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 衝撃!水嶋ヒロ 引退! 執筆活動転向への真相: from エンタメ何でもニュース一番 (2010年9月21日 23時27分)
    既にサイトからは名前も削除されてる。 やはり、絢香の病気が原因だろうねぇ~。 そのせいで仕事も減ってたし。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 佐藤健さんとAKB48の河西智美さん デートがブログでバレちゃった from yuinyanのつぶやき (2010年6月4日 20時8分)
    AKB48の河西智美さんと 龍馬伝で岡田以蔵を演じている 佐藤健さん。       ブログに同じ人形の写真を アップして デートがバレちゃったんだって ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 4日
  5. 佐藤健がオアシスの最後を飾る!最後のアルバムCMに出演!