シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

クリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマン、犯罪スリラー映画で再共演

クリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマン、犯罪スリラー映画で再共演
クリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマン - Todd Williamson / WireImage / Getty Images(右)

 トニー・スコット監督、クエンティン・タランティーノ脚本による映画『トゥルー・ロマンス』で共演したクリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマンが、新作映画で再共演を果たすことが明らかになった。

 業界紙ハリウッド・リポーターのブログ版が伝えたところによると、クリスチャンとゲイリーが、マイケル・ウィニック監督の新作『ガンズ、ガールズ&ギャンブリング』(原題)へ出演するとのこと。本作は、カジノから盗まれた貴重なアメリカ先住民の工芸品を、プレスリーのモノマネ役者、現代のカウボーイ、183センチの身長を持つ金髪の殺し屋、堕落した保安官など個性的な面々が追跡するクライム・スリラーだ。

 クリスチャンとゲイリーが共演した映画『トゥルー・ロマンス』で、クリスチャンはエルヴィス・プレスリーに憧れるクラレンス役を演じたが、本作で2人が演じるのはプレスリーのモノマネコンテストに参加する男たちだ。クリスチャンは、泥酔してコンテストに参加してしまう平凡な男を演じ、ゲイリーはコンテストの有力参加者を演じる。『噂のアゲメンに恋をした!』のデイン・クックも保安官役で共演し、撮影は来月から開始される予定だ。

 本作は、タランティーノの映画『パルプ・フィクション』のような痛快で、粋な作品になるだろうといわれており、『トゥルー・ロマンス』のようなクリスチャンとゲイリーの演技合戦を期待したいところだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 7日
  5. クリスチャン・スレイターとゲイリー・オールドマン、犯罪スリラー映画で再共演