シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『トイ・ストーリー3』が公開6日目で動員100万人を突破!週末興行成績ではすでに『踊る』超え

『トイ・ストーリー3』が公開6日目で動員100万人を突破!週末興行成績ではすでに『踊る』超え
『トイ・ストーリー3』 - (C) DISNEY / PIXAR

 カウボーイ人形のウッディたちが織り成す、おもちゃの世界を描いて世界中で大ヒットした『トイ・ストーリー』シリーズの第3弾映画『トイ・ストーリー3』が日本で、公開6日目にして観客動員100万人を突破したことがわかった。

 全国525スクリーンで公開した本作は、土日2日間のオープニング成績だけで、興行収入9億7,733万2,450円、動員64万9,299人をたたき出し、週末興行成績では、この夏の本命馬とされていた『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を軽く追い抜きナンバーワンに躍り出た。また、これは洋画アニメーション歴代ナンバーワン、ディズニー/ピクサー歴代ナンバーワンの記録を樹立したことにもなる。

 そして公開6日目となる、7月15日(木)には観客動員100万人を早くも突破(101万9,000人)。配給元の調べによると、客層は、ファミリーはもちろんのことそれに偏ることなく、ティーン、カップル、年配層まで非常に幅広いということだ。

 物語はこれまで、ウッディやバズたち、おもちゃで遊んでいたアンディが大学に入学する年齢になり、おもちゃが託児施設に寄付されるところから始まる。ハイクオリティーの映像だけでなく、大人になるというのはどういうことなのかを感動のドラマで描く。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 7月
  4. 16日
  5. 『トイ・ストーリー3』が公開6日目で動員100万人を突破!週末興行成績ではすでに『踊る』超え