シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェラルド・バトラーが使用したトイレが観光スポットに

ジェラルド・バトラーが使用したトイレが観光スポットに
トイレ自慢とは……。-ジェラルド・バトラー

 ミシガン州メルヴィンデールの町にある店が、ジェラルド・バトラーが使用したというトイレを観光スポットにしているらしい。

 「地元の人はエース・スプリンクラー・カンパニーのトイレを見学して、自分の日常とはかけ離れたハリウッドを体験しているんだ。ジェラルドは映画『マシンガン・プリーチャー / Machine Gun Preacher』(原題)の撮影でデトロイト市周辺に来ていて、トイレを借りに店に寄って、オーナーの娘2人と記念写真を撮って行ったらしい。娘たちは友達を呼びまくってトイレを見せて、それ以来、町の観光スポットさ」と関係者はナショナル・インクワイアラー紙に語っている。

 南アフリカで開催されたサッカー・ワールドカップの会場では、レオナルド・ディカプリオがファンから逃げてトイレに駆け込み、個室がファンに押しつぶされそうになったと報じられたことがある。セレブはトイレでもホッとすることはできないようだ。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 9月
  4. 8日
  5. ジェラルド・バトラーが使用したトイレが観光スポットに