シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブラピとアンジーが児童養護団体に約1,275万円を寄付!去年の1.5倍

ブラピとアンジーが児童養護団体に約1,275万円を寄付!去年の1.5倍
子どもだちの成長には何よりあたたかい家族が必要と実感しているブラピ、アンジーファミリー(左からザハラちゃん、アンジー、パックスくん、シャイロちゃん、ブラピ) - 写真:Splash/アフロ

 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは児童養護団体SOS・チルドレンズ・ビレッジにジョリー・ピット財団を通じて15万ドル(約1,275万円)を寄付した。ブラッドとアンジーは昨年もこの団体に10万ドル(約850万円)を寄付したことが報じられている。今年は昨年の1.5倍の額を寄付したことになる。(1ドル85円計算)

 SOS・チルドレンズ・ビレッジは国際的な児童福祉団体で、家族を失った子どもたちのケアをするほか貧困や紛争などで家族と子どもたちがバラバラにならないよう支援をしている。SOS・チルドレンズ・ビレッジの会長ヒース・ポール博士はこの寄付に感謝を述べ「ブラッドとアンジーは子どもにとっての家族の大切さをとてもよく理解しています。彼らは、実際に難民キャンプなどでわれわれの活動を目の当たりにして、寄付を申し出てくださいました」と彼らの寄付が、単にお金だけが動くだけの寄付ではなく、心のこもった重みのあるものだと述べた。

 アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットは二人合わせた2008年の寄付の総額が680万ドル(約6億1200万円)にのぼっており、SOS・ チルドレンズ・ビレッジのほかにもカンボジアの慈善団体や世界中の病気を減らすことを目的としている団体The Global Health Councilなどに寄付をしている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 11月
  4. 24日
  5. ブラピとアンジーが児童養護団体に約1,275万円を寄付!去年の1.5倍