シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

超人気声優・高山みなみ&田中真弓、「忍たま」映画化にビックリ!

超人気声優・高山みなみ&田中真弓、「忍たま」映画化にビックリ!
人気声優の田中真弓と高山みなみ(左より)

 初放映から19年目の国民的人気アニメ「忍たま乱太郎」の初長編映画『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』で、長年ボイスキャストを務める人気声優の高山みなみと田中真弓に直撃インタビューを行い、2人は映画化について「うれしいというより驚いた」と口をそろえた。

 「最初に映画化の話を聞いて『えっ、本当!?』って驚いた。長くやってきた分、人気を実感する機会があまりなくて」と乱太郎役の高山が心境を語ると、きり丸役の田中も「以前は『(番組が)終わるらしいよ、寂しいね』なんて話していた時期もありましたからね。ここ数年はドラマCDが出たり、ミュージカルになったりと盛り上がってきているけど……」とやはり今回の映画化には驚きを隠せなかった様子。

 しかし、シナリオの完成度やアフレコを終えた手応えを踏まえて「もう全然平気! みんなに楽しんでもらえる作品(高山)」「いつもの放送は10分だけだし、映画で一気に観られるのを楽しみにしてくれる人がたくさんいるはず(田中)」と今では2人とも本作に自信満々だ。忍たまたちがスクリーンで大暴れすることに期待を寄せた。

 高山といえば人気アニメ「名探偵コナン」のコナン役、そして田中は「ONE PIECE ワンピース」のルフィ役でおなじみ。共にテレビ放送から映画化された話題のアニメだが、声優にとって「映画だから」という気負いはないという。「忍たまはいつも何回分かまとめて録(と)っているから、普段とあまり変わらない」と田中。一方の高山は「長丁場になるから、ペース配分を考えるくらいかな。テレビから映画へ。長く愛される作品に出会えることが、声優としては幸せですね」とアフレコでの心構えと、声優としての喜びを語った。

 お互いの印象を聞くと、田中は「みなみちゃんは本当にしっかり者! アフレコ中もわからないことは、みなみちゃんに聞けばいいと思っています(笑)。頼りにしています」と高山を絶賛。これを受けて高山は「わたしがデビューした当時、田中さんはすでにバリバリと第一線で活躍されていて、あこがれの先輩です」と頭を下げる。普段から高山や田中をはじめレギュラー声優陣で、アフレコ後に食事に行ったり休日に温泉に行ったりと、仲がいい「忍たま」チーム。この結束の強さが、放送19年目で初めてとなる長編映画化を実現させた秘密なのかもしれない。

 本作は、主人公である乱太郎、きり丸、しんべヱの仲良し3人組が、ひょんなことから戦地で行方不明になってしまったクラスメートを救いに行くストーリー。ベースになっているのは原作の第37巻で、これは原作者・尼子騒兵衛の希望なんだとか。ゲスト声優として田村亮(ロンドンブーツ1号2号)と河本準一(次長課長)の出演も決定している。

映画『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段』は、3月12日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 14日
  5. 超人気声優・高山みなみ&田中真弓、「忍たま」映画化にビックリ!