シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アカデミー賞で番狂わせ!『英国王のスピーチ』が最多12部門!『ソーシャル~』は8部門!-ノミネート全リスト【第83回アカデミー賞】(1/4)

アカデミー賞で番狂わせ!『英国王のスピーチ』が最多12部門!『ソーシャル~』は8部門!-ノミネート全リスト
予想をくつがえし、最多ノミネート作品となった『英国王のスピーチ』 - (C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

 第83回アカデミー賞のノミネートが25日、アカデミー本部のサミュエル・ゴールドウイン劇場で発表され、映画『英国王のスピーチ』が作品賞と監督賞主要2部門を含む最多12部門でノミネートされた。アカデミー賞の前哨戦として注目を集めた先日のゴールデン・グローブ賞では、ライバル視されている映画『ソーシャル・ネットワーク』が最多4部門を獲得していたため、アカデミー賞でも大本命の作品として挙がっていたが、『英国王のスピーチ』が見事番狂わせを起こしてみせた。本作は直前に発表された米プロデューサー組合(PGA)賞でも最優秀作品賞に輝いており、『ソーシャル・ネットワーク』と一騎打ちとの予想もされていた。結果、『ソーシャル・ネットワーク』は作品賞・監督賞にいずれもノミネートされ、計8部門でオスカーに挑むこととなった。

 ノミネート数が『英国王のスピーチ』の次に多かったのが、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の新作映画『トゥルー・グリット』で作品賞を含む10部門。コーエン兄弟は『ノーカントリー』で第80回アカデミー賞のオスカーに輝いており、2度目の栄冠を獲得できるかにも注目が集まる。日本が誇る俳優・渡辺謙が出演する『インセプション』は、『ソーシャル・ネットワーク』同様、8部門にノミネートされた。

 主演男優賞と主演女優賞は、ゴールデン・グローブ賞でも受賞し、これまで数々の賞を総なめにしてきた『英国王のスピーチ』のコリン・ファースと、『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマンが順当にノミネート。それぞれの部門での最有力候補といえるだろう。

 日本からは長編アニメ賞で映画『サマーウォーズ』と、外国語映画賞で松たか子主演の映画『告白』がノミネート候補に入っていたが、惜しくもノミネートを逃した。ノミネート作品と俳優は以下のとおり。-なお、日本でのタイトルが未決定の作品には(原題)と表記。

■作品賞
『ブラック・スワン』
『ザ・ファイター』
『インセプション』
『キッズ・オールライト』
『英国王のスピーチ』
『127時間』
『ソーシャル・ネットワーク』
『トイ・ストーリー3』
『トゥルー・グリット』
『ウィンターズ・ボーン(原題)/ WINTER'S BONE 』

■監督賞 
ダーレン・アロノフスキー 『ブラック・スワン』
デヴィッド・O・ラッセル 『ザ・ファイター』
トム・フーパー 『英国王のスピーチ』
デヴィッド・フィンチャー 『ソーシャル・ネットワーク』
ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン 『トゥルー・グリット』


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 第83回アカデミー賞予想 from 映画コンサルタント日記 (2011年2月28日 0時52分)
    作品賞     「ソーシャル・ネットワーク」    監督賞    デヴィッド・フ ...[外部サイトの続きを読む]
  • アカデミー賞ノミネート from 映画レビュー等のmktの日記 (2011年1月26日 11時55分)
    第83回アカデミー賞のノミネートが25日、アカデミー本部のサミュエル・ゴールドウイン劇場で発表され、映画『英国王のスピーチ』が作品賞と監督賞主要2部門を含む最多12部門でノミネートされた。アカデミー賞の前哨戦として注目を集めた先日のゴールデン・グローブ賞では、… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 1月
  4. 26日
  5. アカデミー賞で番狂わせ!『英国王のスピーチ』が最多12部門!『ソーシャル~』は8部門!-ノミネート全リスト