シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

EXILEのAKIRA、念願の大河ドラマに初出演、江の2番目の夫・羽柴秀勝に!理想の女性は江のような気の強い女性

EXILEのAKIRA、念願の大河ドラマに初出演、江の2番目の夫・羽柴秀勝に!理想の女性は江のような気の強い女性
羽柴(豊臣)秀勝にふんしたAKIRA - 写真提供:NHK

 8日、渋谷のNHK放送センターで大河ドラマ「江~姫たちの戦国」に出演するEXILEのAKIRAが劇中の衣装を披露し、報道陣の取材に応じた。EXILEのダンサーとしてだけでなく、近年は俳優としても進境著しいAKIRAが、いよいよ大河ドラマに進出。彼にとっても念願の大河ドラマ出演ということで、「大河ドラマは俳優なら誰でもあこがれる場所。何より気合がビシッと入りましたね。今までダンスをメインにやってきて、俳優としてもやってきたんですが、やはり大河ドラマが決まると、親やおばあちゃんたちが喜んでくれて。親孝行ができたという気持ちですね」と喜びの表情を見せた。

 囲み取材では、EXILEのほかのメンバーが応援してくれていることも明かしたAKIRA。リーダーのHIROからは「そこに行ったか!」とちゃかされたそうだが、「HIROさんとは二人で夢を語りあったりとか、いろいろなアドバイスを受けてきました。EXILEでは本物を目指して、誠実に頑張ってきたんですが、AKIRAなりの本物感でいってほしいと応援されました」と語った。

 AKIRAが演じるのは、上野樹里演じる江の2番目の夫となる羽柴(豊臣)秀勝。豊臣秀吉(岸谷五朗)の姉・とも(阿知波悟美)の子で、秀吉の養子。母の市を亡くし秀吉の人質となった三姉妹のもと、歯に衣着せぬ物言いの快男児として登場する。信長をほうふつさせるような豪快さに江は惹かれていくことになり、後に江の3番目の夫となる徳川秀忠(向井理)とも出会い、江をめぐる豊かな人間模様が描かれることになる。「脚本家の田渕(久美子)さんは、まっすぐ、かつ豪快で、屈託のない笑顔で江を包み込むような面を書いている。(上野とは)笑顔の絶えない夫婦でいたいなと思うし、江をまっすぐ受け止める夫でありたいと思います」と力強く宣言した。

 初めて上野演じる江に会った印象を、「やっと会えたという感覚でした」とさわやかな笑顔で語ったAKIRAは、「気の強い女性が大好きなんです」と好みの女性を明かす一幕も。「ちょっと人と違って、まっすぐな人。空気読んでないんじゃないというくらいはっきりものを言う人は魅力的ですね。それでも自分の芯を持っていて、悪いと思ったらちゃんと謝ることのできる人。それを見たら、キュンとしてしまいますね」と続けるAKIRAのうれしそうな表情に、集まった報道陣からも思わず笑みがこぼれた。(新井寿美男)

AKIRAの出演するNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第17回「家康の花嫁」は5月8日(日)午後8時よりNHK総合で放送予定


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 4月
  4. 11日
  5. EXILEのAKIRA、念願の大河ドラマに初出演、江の2番目の夫・羽柴秀勝に!理想の女性は江のような気の強い女性