シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

勝地涼、「けいおん!」の豊崎愛生とアニメで共演!「ガンダム」「ハガレン」監督が描く探偵ミステリー!

勝地涼、「けいおん!」の豊崎愛生とアニメで共演!「ガンダム」「ハガレン」監督が描く探偵ミステリー!
メインキャラクターの声優を務める勝地涼と豊崎愛生

 俳優の勝地涼と「けいおん!」で知られる豊崎愛生が、10月放送のアニメ「UN-GO」にてメインキャラクターの声優を務めることが明らかになった。劇場版アニメの声優を務めたことはある勝地だが、テレビアニメでの主演は本作が初挑戦。今人気絶頂の声優である豊崎と共に、この秋注目の探偵ミステリーを引っ張る存在となる。

 俳優としてのイメージが強い勝地だが、過去には『劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-』やCGアニメーション「The World of GOLDEN EGGS」に出演するなど、声優としても順調にキャリアを積んできている。本作では主人公の「探偵」を名乗る少年・結城新十郎を演じることになるが、勝地は「テレビアニメーションでの声のお仕事は、僕にとって初挑戦となります。“声優”ではない僕が、どこまでキャラクターを演じることができるのか、不安もたくさんありますが、気持ちをゼロにして、素晴らしいスタッフ陣とこの作品を作り上げていきたいと思っています」と初心に返ることを表明。「未知なる分野への挑戦ですが、今からとてもワクワクしております」と自分自身もどうなるかわからない今回の演技には興奮気味だった。

 そして、勝地演じる主人公の相棒・因果役には、アニメ「けいおん!」で一躍ブレイクを果たした豊崎が起用。アニメ声優としてはもちろん、歌手としても声優ユニット・スフィアとして先日初の冠番組をスタートさせるなど、今や若手女性声優の中でも一二を争う人気を誇っている実力派だ。謎に包まれた美少年を演じることについては「オーディションの資料をいただいたときから、とても演じたいと思っていたキャラクターだったので、合格の知らせを聞いてとてもうれしかったです。因果という子の魅力をお芝居でもしっかり引き出せるように、不思議に、無邪気に演じていきたいと思っています」と意欲満々のコメントを寄せている。

 本作は、『カンゾー先生』などの原作者として知られる文豪・坂口安吾の「明治開化 安吾捕物」を大胆に翻案した探偵ミステリー。戦後の東京を舞台に、さまざまな事件を描いている。監督を『劇場版 機動戦士ガンダム00』でも勝地とタッグを組んだことのある、アニメ「鋼の錬金術師」の水島精二が、キャラクターデザインを注目のイラストレーター、pakoと高河ゆんが務めているなど、スタッフ陣も豪華であり、文句なしに、秋クールで最も注目を集めるであろうアニメ作品の一つとなっている。(編集部・福田麗)

「UN-GO」は2011年10月よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 8月
  4. 5日
  5. 勝地涼、「けいおん!」の豊崎愛生とアニメで共演!「ガンダム」「ハガレン」監督が描く探偵ミステリー!