シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アニメ「青の祓魔師」の人気声優岡本信彦、初出演映画で挑んだカリスマ美容師はまるでマトリックス!?

アニメ「青の祓魔師」の人気声優岡本信彦、初出演映画で挑んだカリスマ美容師はまるでマトリックス!?
初出演映画でカリスマ美容師に! 人気声優の岡本信彦

 16日、魚介類なのに女子高生という前代未聞のキャラクターが主人公の映画『魚介類 山岡マイコ』の先行上映イベントがシネ・リーブル池袋にて行われ、人気声優で本作に映画初出演した岡本信彦をはじめ、キャストの高見こころ、吹原幸太、竹岡常吉、最所裕樹、増田赤カブト、梶野竜太郎監督も登壇し、ユニークな本作さながらの個性あふれる掛け合いをして会場を和ませた。

 魚介類な女子高生・マイコというキャラクターをはじめ、あやしいカウンセラーやマイコを調理しようとする料理人など、個性あふれるキャラクターが数多く登場する本作。なかでも映画化も決定した人気アニメ「青の祓魔師」で声優としても活躍する岡本の映画初出演として注目を集めており、本作ではナルシストのカリスマ美容師役に挑戦。岡本は「初の実写で求められるのが動きの部分だったので、映画『マトリックス』の(弾丸を避けるような)ような動きをしたり、普段声優ではやらない動きをやらせていただきました」とはちゃめちゃぶりを告白。美容師だけにハサミを使うシーンもあるのだが、岡本は「どう動いていいのかよく分からなくて、子どもの頃『酔拳』や「ドラゴンボール」を見てなりきっちゃうみたいに、まるで拳法をするみたいに演じました」と美容師役とは思えないユニークなエピソードを披露して会場を沸かせた。

 一方、準主演の高見からは、アイドルだけに「はじめこの映画のオファーが来たときに、マネージャーがタイトルを見て怪しい映画かと思って断ったことがありました」とほほ笑ましい告白。そんな役者をはじめアイドル・声優と個性豊かな面々をまとめた梶野監督は「個性豊かで大変でした。まるで『ROOKIES ルーキーズ』の先生みたいな気持でしたよ」と撮影現場を振り返っていた。

 本作は見た目は女子高生だが、その正体は魚という奇想天外な主人公・山岡マイコ(佐武宇綺)が、地上で暮らしながら困難を乗り越えて成長する姿を描くファンタスティックな青春ムービー。ピンチに陥ると出世魚として覚醒し、別の人間に変身する主人公の波瀾(はらん)万丈なストーリーを描く。(取材・文:中村好伸)

映画『魚介類 山岡マイコ』は10月22日よりシネ・ルーブル池袋にてモーニング&レイトショー公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 16日
  5. アニメ「青の祓魔師」の人気声優岡本信彦、初出演映画で挑んだカリスマ美容師はまるでマトリックス!?