シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハリポタ』完結編で回収される伏線を大公開!『秘密の部屋』のあのシーンがここにつながっていた!

『ハリポタ』完結編で回収される伏線を大公開!『秘密の部屋』のあのシーンがここにつながっていた!
あのネビルがこんなに大きくなるなんて、時の流れには驚かされますね…… - (C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. HARRY POTTER PUBLISHING RIGHTS (C) J.K.R. HARRY POTTER CHARACTERS, NAMES AND RELATED INDICIA ARE TRADEMARKS OF AND (C) WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED

 11月16日に発売された映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のブルーレイに収録される映像特典より、ネビル役のマシュー・ルイスがシリーズに張りめぐらされている伏線について解説している特別映像が公開されている。シリーズ第2作の映画『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のささいなワンシーンが本作につながっていることが明かされており、ファンならば鳥肌モノだろう。

 公開されている動画は、ファンならばおなじみの「組分け帽子」からネビルがグリフィンドールの剣を取り出す本編シーンからスタート。グリフィンドールの剣といえば、第2作『ハリー・ポッターと秘密の部屋』の重要アイテムであり、ハリーはこの剣でバジリスクを退治している。同作でダンブルドアは剣について「帽子から取り出せるのは、本物のグリフィンドールだけなのです」と説明しており、この剣がグリフィンドールの象徴する勇猛果敢さの証であることがうかがえる。

 それ以降、剣は物語に出てくることがなかったが、シリーズ完結編の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』ではあっと驚くところでネビルによって取り出されている。これは第2作で張られていた伏線が回収された瞬間であると同時に、シリーズ第1作から失敗ばかりしていたネビルが、今やグリフィンドールの剣に認められるほどの立派な青年に成長したことも明かされる大事な瞬間。それだけに、シリーズを長年見守ってきたファンには感慨深いものがあるに違いない。

 思えば、ネビルは第1作目でグリフィンドールの寮杯獲得に大きく貢献するなど、要所要所で重要な働きをしていながらも、いまいちな印象ばかりが先に立っていたキャラクター。だが、完結編である本作では、ロンやハーマイオニーはもちろんのこと、時にはハリー・ポッターをもしのぐほどの活躍を見せており、そのことにも注目。メインキャラクターだけでなく、ネビルのようなサブキャラクターの成長もしっかり描かれており、それを見守るのも本シリーズを語る上では欠かせない楽しみの一つだろう。(編集部・福田麗)

DVD&ブルーレイ『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は発売中 税込み価格: 2,980円(DVD)、3,980円(DVD&ブルーレイセット)ほか複数仕様あり


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 18日
  5. 『ハリポタ』完結編で回収される伏線を大公開!『秘密の部屋』のあのシーンがここにつながっていた!