シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

三谷幸喜『ステキな金縛り』の勢いが止まらずV4!累計動員200万人超え!『アントキノイノチ』『新少林寺』もベストテン入り!!【映画週末興行成績】

三谷幸喜『ステキな金縛り』の勢いが止まらずV4!累計動員200万人超え!『アントキノイノチ』『新少林寺』もベストテン入り!!
三谷ブランドの強さを示し続ける『ステキな金縛り』来週もトップに立つのか!? - (C) 2011 フジテレビ 東宝

 今週の興行ランキングでは、三谷幸喜監督作『ステキな金縛り』の勢いが止まらず、4週連続で首位を獲得、4週目を迎えた週末も動員19万306人、興収2億4,549万3,300円、土日の動員前週比91パーセントと好成績をキープした。さらに初日から23日間の成績は累計動員223万9,144人、累計興収27億6,479万3,200円と早くも動員200万人を突破。早くも興収30億円突破が間近となっている。

 2位は『カイジ2~人生奪回ゲーム~』が同順位をキープ。初日から16日間の成績は累計動員85万3,092人、累計興収11億703万8,550円となり、興収10億円を突破。週末成績は、動員が11万8,515人、興収が1億5,254万7,700円という結果になっている。3位の『マネーボール』、そして4位の『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』も共に同順位をキープした。

 今週は動きの少ないランキングとなったが、そんな中で岡田将生と榮倉奈々が出演する『アントキノイノチ』が5位に初登場。全国230スクリーンで公開され、初日2日間成績は動員7万4,280人、興収9,357万7,500円となった。6位は公開4週目の『映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪』が、7位は公開2週目の『インモータルズ -神々の戦い-』が、8位は公開2週目の『コンテイジョン』が、そして9位は公開3週目の『パラノーマル・アクティビティ3』がそれぞれワンランクずつダウンという結果になった。

 また、アンディ・ラウ、ニコラス・ツェー、ジャッキー・チェンら豪華俳優陣の共演が話題となった『新少林寺/SHAOLIN』は10位で、今週2本目のベストテン初登場。全国64スクリーンの小規模公開ではあったが、初日2日間の成績は動員1万5,231人、興収1,906万7,200円という結果になった。そして『ミッション:8ミニッツ』は2ランクダウンで11位と惜しくも圏外に落ちてしまった。

 今週末は、『映画 怪物くん』『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』『アーサー・クリスマスの大冒険』『フェイク・クライム』『花子の日記』『ハードロマンチッカー』『不惑のアダージョ』『クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~』『ブラッディ・パーティ』などが公開予定となっている。(ランキングなどは興行通信社調べ)(取材・文:壬生智裕)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 三谷幸喜『ステキな金縛り』の勢いが止まらずV4!累計動員200万人超え!『アントキノイノチ』『新少林寺』もベストテン入り!!