シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アカデミー賞で波乱!マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』が最多11部門ノミネート!『アーティスト』は10部門−ノミネート全リスト【第84回アカデミー賞】(1/4)

アカデミー賞で波乱!マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』が最多11部門ノミネート!『アーティスト』は10部門−ノミネート全リスト
最多ノミネートを果たした、マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』 - (C) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved

 第84回アカデミー賞のノミネーションが現地時間24日、米ロサンゼルスのサミュエル・ゴールドウィン・シアターにて発表され、マーティン・スコセッシ監督の『ヒューゴの不思議な発明』が作品賞と監督賞を含む最多11部門でノミネートされた。ゴールデン・グローブ賞で最多3部門受賞を達成するなど、賞レースを席巻していたモノクロサイレント映画『アーティスト』は次いで10部門のノミネート。また、主演男優賞へのノミネートが確実視されていたレオナルド・ディカプリオが選から漏れるなど、波乱含みでのスタートとなった。

 『ヒューゴの不思議な発明』『アーティスト』に続いたのは、スティーヴン・スピルバーグ監督の『戦火の馬』とブラッド・ピット主演の『マネーボール』で、それぞれ6部門でのノミネート。『アーティスト』と共に本命と目されていたジョージ・クルーニー主演の『ファミリー・ツリー』は5部門でのノミネートとなり、同じく5部門でデヴィッド・フィンチャー監督の『ドラゴン・タトゥーの女』が並んでいる。

 一番の番狂わせは、主演男優賞。ゴールデン・グローブ賞同様、『ファミリー・ツリー』のジョージ・クルーニー、『マネーボール』のブラッド・ピット、『J・エドガー』のレオナルド・ディカプリオの三つどもえになると見られていたが、ディカプリオはまさかのノミネートならず。一方の主演女優賞では、ゴールデン・グローブ賞を受賞したメリル・ストリープとミシェル・ウィリアムズが順当にノミネートされている。メリルは今回のノミネートで、自身の持つ俳優としての最多ノミネート記録を17回に更新。また、脚本賞にノミネートされたウディ・アレンも自身の持つ同部門ノミネート記録を15回に更新した。

 日本関連の作品では、東日本大震災を題材にした『ザ・ツナミ・アンド・ザ・チェリー・ブロッサム(原題) / The Tsunami and the Cherry Blossom』がドキュメンタリー短編賞にノミネート。外国語映画賞の候補に挙がっていた安藤政信などが出演する台湾映画『ウォーリアー・オブ・ザ・レインボウ:セデック・バレ(英題) / Warriors of the Rainbow: Seediq Bale』はノミネートから漏れた。

 なお、ビリー・クリスタルが自身9度目となる司会を務める第84回アカデミー賞授賞式は、現地時間2月26日に米ロサンゼルスのコダック・シアターにて行われる。(編集部・福田麗)


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 第84回 アカデミー賞 ノミネート発表 !! 2012 THE ACADEMY AWARDS NOMINATIONS from 我想一個人映画美的女人blog (2012年1月25日 23時42分)
    ランキングクリックしてね ←please click 今年もノミネーションが 日本時間 24日 22時30分頃に発表になりました   プレゼンターはジェニファー・ローレンス。 リアルタイムでみて、取り急ぎまとめました☆ 作品賞のノミネート枠は10作品。(... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 24日
  5. アカデミー賞で波乱!マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』が最多11部門ノミネート!『アーティスト』は10部門−ノミネート全リスト