シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画初出演で初主演の三根梓、初舞台あいさつに緊張しきり AAA西島と高良健吾は初演技を大絶賛!!

映画初出演で初主演の三根梓、初舞台あいさつに緊張しきり AAA西島と高良健吾は初演技を大絶賛!!
三根梓とAAA西島隆弘、高良健吾

 15日、演技初挑戦の三根梓が主演を務めることで話題の映画『シグナル~月曜日のルカ~』の完成披露試写会がスペースFS汐留で行われ、自身初体験となる舞台あいさつに三根は「撮影の緊張とはまた違った緊張をしています」と初々しい笑顔をみせた。ほかに共演の西島隆弘(AAA)、高良健吾、白石隼也と監督の谷口正晃が登壇した。

 映画初出演で初主演、もちろん舞台あいさつも初体験の三根は、春を先取りした桜色のワンピースに赤いハイヒールで登壇。軽やかな衣装とは裏腹に緊張した表情で、「こんなにたくさんの人の前で緊張しています。撮影の緊張とはまた違った緊張。考えていたことが真っ白になっしまいそうですが、うまく伝えられるように頑張ります」と初々しくあいさつした。

 三根演じる主人公ルカの相手役を務める西島は「三根さんがここの舞台に立っているのがうれしくて仕方ない」と初主演をやりとげた三根を自分のことのように祝福し、試写を観た感想を「作品として観なきゃいけないのに、三根さんがすごくかわいらしく映っていて、その純粋な部分にほっこりした」と満足顔だった。

 同じく共演の高良は緊張している三根を見て、「三根さんが緊張しているなんてヤッターと思った」と独特の話しぶりで会場を笑わせてから、「演技が上手い下手で観たら駄目で、三根さんがやった意味が確実に映っている映画になった」と三根の初演技を評価した。また高良自身も撮影と舞台あいさつに緊張していることを明かすと三根は「ちょっと安心しました」と緊張をほぐしたはにかんだ笑顔をみせた。

 『シグナル~月曜日のルカ~』は、ある出来事がきっかけで心に傷を負い、映画館から出られなくなってしまった映写技師のルカ(三根)が、大学生の恵介(西島)と出会うことで過去を乗り越えて行こうとするノスタルジックな映画館を舞台にした青春恋愛ミステリー。(取材・文:池田敬輔)

映画『シグナル~月曜日のルカ~』は6月9日より新宿ピカデリーほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 15日
  5. 映画初出演で初主演の三根梓、初舞台あいさつに緊張しきり AAA西島と高良健吾は初演技を大絶賛!!