シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

秘密の恋にあこがれる女性は95パーセント!恋愛の深層心理が明らかに

秘密の恋にあこがれる女性は95パーセント!恋愛の深層心理が明らかに
秘密の恋しましょ。 - (C) 2011 The Weinstein Company LLC. All Rights Reserved.

 恋心とは不思議なもので「すてきな恋がしたい!」と誰しもが思いながらも、内心では実に95パーセントの女性が“秘密の恋”にあこがれを抱いているそうだ。

 女性ならば、映画のようなすてきな恋がしたい! と一生に一度は思ったことがあるはず。このたび、30代から50代までのおよそ400名に実施した、映画『マリリン 7日間の恋』試写会後のアンケート結果によると、“秘密の恋”と聞いて思い浮かぶのは「年下のカワイイ男の子から困るほど愛されたい」や「ドキドキするだろうなーと妄想するのが楽しい」というもので、ひそかに思いを募らせている人も多いという。

 その一方で実際に秘密の恋の経験がある人も。「年の差18歳、秘密の恋から生まれた愛で今も幸せ」や「外国に旅行で声をかけられ、2、3日デートしました。その方がわたしを追いかけてきて日本に住み始めました。友人ですが今でも仲はよいです」など。そして「だんなはいるけど、わたしを愛してくれる別のすてきな男性と恋に落ちたい」、「海外ですてきな出会いがあれば帰国までの数日を楽しく過ごしたい」とタイミングが合えばという本音が語られた。

 秘密の恋に対する受け止めかたも肯定的であり、あこがれを抱く人が95パーセントという数字は何を物語っているのだろうか。それは「恋がしたい」「愛されたい」「いつまでもトキメキを感じたい」という深層心理の表れといえそうだ。しかもそういった気持ちは一般人のみにあらず、あの、世界の恋人とうたわれた女優マリリン・モンローでさえも同じ気持ちでいたようだ。

 間もなく公開の映画『マリリン7日間の恋』でのマリリン・モンローは、劇作家のアーサー・ミラーと結婚するも愛されているのは素の自分ではないと思いこみ苦悩を抱えている。そして異国の地で7歳年下の新人助監督と二人だけの思い出=秘密の恋をはぐくむ姿が映し出される。試写会で同作を鑑賞した女性たちは「セックスシンボルと言われているが、めちゃくちゃ真面目な女性だったんだなーと驚いた」や、「マリリンの不幸もすごくわかって痛かった。夢のような切なくやさしい恋の物語」とコメント。世界中の男性をとりこにしたマリリンが抱えていた切なる願いは、愛されたいと願う女性たちの心をとらえて離さないだろう。(南樹里)

映画『マリリン 7日間の恋』は3月24日より角川シネマ有楽町ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 3月
  4. 23日
  5. 秘密の恋にあこがれる女性は95パーセント!恋愛の深層心理が明らかに