シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

押井守監督製作、戦場体験するゲーム「重鉄騎」トレイラーをポーランドで撮影する本格ぶり!

押井守監督製作、戦場体験するゲーム「重鉄騎」トレイラーをポーランドで撮影する本格ぶり!
トレイラー撮影中の押井守監督、映画ファンにとってもその出来に期待が高まる - (C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.

 映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『機動警察パトレイバー2 the Movie』の押井守監督の手によって製作されている、Xbox360のKinect専用ゲーム「重鉄騎」のイメージトレイラーのロケの様子を収めた映像が公開されている。

 カプコンから発売となる本作は、全てのコンピューターの機能が停止した社会が舞台のゲーム。二足歩行を特徴とする、戦車に代わる主力兵器「鉄騎」による戦いが描かれる。従来のコントローラーに加え、Kinectの操作によって、実際にコクピット内の計器類を扱っているようなプレイ感覚を味わうことが可能となっている。

 そんな本作のイメージトレイラーを手掛けるのが、数々の名作アニメーションで知られる押井監督。公開されているメイキング映像では、ポーランドでロケを行う監督の様子が収められている。ポーランドといえば、押井監督が2001年公開の映画『Avalon アヴァロン』を撮影した場所だ。

 同作では、ポーランド軍の使用する本物の銃火器や軍用車両の登場が話題となったが、今回も実際の兵器を使用していると思しき映像が確認できる。ミリタリー関連情報への造詣の深さでも知られる押井監督だけに、「ドラマティック戦場体験」ソフトとジャンル分けされた本作のコンセプトに基づく、リアリティーあふれる映像に期待が高まる。

 本作のオフィシャルサイトでは、ゲームの世界設定を解説する「重鉄騎シークレットファイル」を連載中。コンピューターが失われるきっかけとなった異変など、詳細な設定が語られている。(編集部・入倉功一)

Xbox360 Kinect専用ゲーム「重鉄騎」は6月21日発売予定 価格 7,990円(税込み)CERO:Z(18才以上のみ対象)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 5月
  4. 11日
  5. 押井守監督製作、戦場体験するゲーム「重鉄騎」トレイラーをポーランドで撮影する本格ぶり!