シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

宮野真守、小野大輔、斎藤千和!映画『009 RE:CYBORG』の声優陣が発表!

宮野真守、小野大輔、斎藤千和!映画『009 RE:CYBORG』の声優陣が発表!
声優陣が発表された映画『009 RE:CYBORG』ビジュアル - (C)Production I.G (C)石森プロ

 27日、映画『009 RE:CYBORG』の作品プレゼンテーションが新宿バルト9で行われ、9人のゼロゼロナンバーサイボーグの声優陣が発表された。主人公・009=島村ジョーには宮野真守、002=ジェット・リンクには小野大輔、003=フランソワーズには斎藤千和など、人気声優そろい踏みだ。

 石ノ森章太郎氏の「サイボーグ009」を原作に、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズの神山健治監督が現代を舞台に新たに創り上げる本作。この日、石井朋彦プロデューサーから発表された声優陣の内、神山作品の常連である001役の玉川砂記子は「オーディションではなく、決め打ち」とのことだが、それ以外は神山監督が絵コンテを描きながら思い浮かんだキャスティング。神山監督も「耳だけを頼りに、役者を選びました。結果的に素晴らしい役者がそろったなと思います」と自信を見せている。

 「サイボーグ009」は2001年から2002年にかけてもテレビアニメ化されているが、キャストは一新されている。その理由について神山監督は、今回の劇場版が30年以上の時間が経過しているものの、石ノ森氏による原作マンガの直接の続編であるからと説明。

 「島村ジョーも18歳という設定ですが、原作を基にした実年齢では50歳を過ぎているという複雑な人物設定なんです。そもそもの若者としての声質と、人生の深みの両方を表現できる人でなくてはいけない。そして単体ではこの人がいいなと思っても、9人のバランスで考えると合わないなということが多かった。そういう意味では今回は(選出に)時間がかかりましたね」と振り返る。

 また、今回は009、002、003の物語となるそうで、「結果的にこの3人の声優さんを一度に呼べるの? というキャスティングになってしまいましたが、彼らの掛け合いは注目だと思いますよ」と付け加えた。

 そして本劇場版には、ゼロゼロナンバーサイボーグを招集する彼らの父親役であり、よき理解者でもあるギルモア博士も登場するが「今回はあえてギルモア博士の声優を発表してはいないんですが、生身のおじいちゃんとして出てきますので楽しみにしてください」とファンに向けてメッセージを送った。(取材・文:壬生智裕)

以下、ゼロゼロナンバーサイボーグの声優陣

001(イワン・ウイスキー):玉川砂記子
002(ジェット・リンク):小野大輔
003(フランソワーズ・アルヌール):斎藤千和
004(アルベルト・ハインリヒ):大川透
005(ジェロニモ・ジュニア):丹沢晃之
006(張々湖):増岡太郎
007(グレート・ブリテン):吉野裕行
008(ピュンマ):杉山紀彰
009(島村ジョー):宮野真守

映画『009 RE:CYBORG』は10月27日より公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 6月
  4. 27日
  5. 宮野真守、小野大輔、斎藤千和!映画『009 RE:CYBORG』の声優陣が発表!