シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB秋元才加、国生さゆりに「嫌われていると……」 ストレートな言葉の裏にある思い

AKB秋元才加、国生さゆりに「嫌われていると……」 ストレートな言葉の裏にある思い
本当はとても仲良し! の秋元才加と国生さゆり

 11日、渋谷のNHK放送センターで特集ドラマ「大河ドラマ大作戦」取材会が行われ、出席したAKB48の秋元才加と国生さゆりが意気込みを語った。

 本作は、今月3月に放送された「朝ドラ殺人事件」の続編。秋元演じるNHKドラマ部のアシスタント・プロデューサー新見美穂が、今度は「大河ドラマ」を舞台に幽霊退治に孤軍奮闘する。前作のコメディー、人情路線を引き継ぎつつも、今回は活劇要素をふんだんに取り入れ、スピーディーでドライブ感あふれるアクションドラマが展開する。

 続編について秋元は「『朝ドラ殺人事件』は初めて主役でドラマをやらせてもらったんですけど、すぐに続編が決まって。また同じキャスト、スタッフに会える喜びを感じています。今回はアクション部分も加わって、成長した美穂の強さ、カッコ良さが加わっているので、たくさんの人に観ていただけたら」と笑顔でコメント。

 そんな秋元に「子どもの成長を見るようでうれしいですね」と目を細める国生だったが、突然「今日、秋元ちゃんが『わたし、国生さんに嫌われていると思っていた』って言うので、『え!?  わたしあんたのこと大好きだよ』と答えたことがあったんですよ」と付け加え、周囲を驚かせる。それはどうやら、アイドルとしての多忙なスケジュールの中ドラマに挑む秋元に国生が「あんたのためにスケジュールがなくなって。スタッフさんみんなにどれだけ大変な思いをさせて、迷惑をかけているか知っているの?」とストレートにアドバイスしたことが原因だったようだ。

 「そういうことを正直に言う人は初めてだったらしくて。それで嫌われたと思ったらしい。でもわたしも(おニャン子クラブで)同じことに苦しんだことがあったから。一言(スタッフに)『すいません』『ありがとうございます』ということで、次に歩きやすくなることがあるんだってことを、知っておいた方がいいじゃないですか」と付け加える国生。真意を知った秋元が「ありがたいことです」としみじみコメントすると、「わたしは秋元ちゃんを応援しているんだよ。嫌いな人にはそんなこと言わないよ」と優しいまなざしでほほ笑んだ。(取材・文:壬生智裕)

特集ドラマ「大河ドラマ大作戦」は8月26日 午前1時20分よりNHK総合にて放送予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 11日
  5. AKB秋元才加、国生さゆりに「嫌われていると……」 ストレートな言葉の裏にある思い