シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ、アトム・エゴヤン監督の新作サイコスリラーで主演!

『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ、アトム・エゴヤン監督の新作サイコスリラーで主演!
お互いを尊敬し合っているライアン・レイノルズとエゴヤン監督のケミストリーに期待です! - Jason Merritt / Getty Images

 映画『グリーン・ランタン』『あなたは私の婿になる』のライアン・レイノルズが、映画『スウィート ヒアアフター』でアカデミー賞監督賞にノミネートのアトム・エゴヤン監督の新作サイコスリラー『クイーン・オブ・ザ・ナイト(原題) / Queen of the Night』に主演とのニュースがDeadline.comによって明らかになった。

 この作品はエゴヤン監督がテレビ映画「イン・ザ・ダーク/狙われた記憶」のデヴィッド・フレイザーと脚本を共同執筆したもので、ストーリーは、娘が9歳の時に誘拐された父親(レイノルズ)が、8年後に娘が生きているさまざまな証拠を見つけ出し、現在17歳になっている娘を探し出す旅に出るというもの。

 リース・ウィザースプーン、コリン・ファース主演の映画『デビルズ・ノット(原題) / Devil's Knot』をクランク・アップしたばかりのエゴヤン監督は「ライアンを主演に迎えるのにとても心が躍っているよ。彼の『[リミット]』や『デンジャラス・ラン』それからロマンチックコメディの『あなたは私の婿になる』で見せたオールマイティーの演技の数々は驚くばかりのものだったからね」と語っている。

 一方のライアン・レイノルズはエゴヤン監督について「とても挑発的な作品を描く監督だと思う。人々の心の中のもっとも複雑な感情の部分を前面に押し出すことを要求されるだろう。映画『クロエ』『フェリシアの旅』『スウィート ヒアアフター』とどれも真のアーティストとしてのユニークで繊細なタッチがあるんだ。彼と一緒に仕事をして、彼の革新的な製作スタイルを目の当たりにするのが楽しみでたまらない」と語っている。

 二人ともお互いに尊敬の念を持って仕事をしそうなコメントではないか。この作品がどんなものになるか、今からとても楽しみだ。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 12日
  5. 『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズ、アトム・エゴヤン監督の新作サイコスリラーで主演!