シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「アトム・エゴヤン」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全10件)

手紙は憶えている
『スウィート ヒアアフター』などのアトム・エゴヤンが監督を務め、ナチスに家族を奪われた男の復讐(ふくしゅう)劇に迫るサスペンス。戦時中、互いに収容所から何とか生き...
2016年10月28日公開
白い沈黙
『ハッピーボイス・キラー』などのライアン・レイノルズ、『トランス』などのロザリオ・ドーソンらが共演を果たしたサスペンス。突如として娘が行方不明となり、その8年後に...クロエ』『デビルズ・ノット』などの鬼才、アトム・エゴヤン。時系列を解体したパズル的な語り口に引き...
2015年10月16日公開
デビルズ・ノット
むごたらしい児童殺人と冤罪(えんざい)としか思えぬ容疑者逮捕で話題となった、ウエスト・メンフィス3事件を映画化したサスペンス。犯人と断定された若者たち、その逮捕に...取るのは、『スウィート ヒアアフター』のアトム・エゴヤン。『英国王のスピーチ』などのコリン・ファ...
2014年11月14日公開

特集・連載記事 (全9件)

第72回ベネチア国際映画祭特集
!第72回ベネチア国際映画祭 9月2~12日(現地時間)に開催される第72回ベネチア国際映画祭。今年の審査員長は、『天国の口、終りの楽園。』『ゼロ・グラビティ』などで知ら...ス・ギタイ、アレクサンドル・ソクーロフ、アトム・エゴヤン、トム・フーパー、チャーリー・カウフマン...
2015年8月28日掲載
【今週のクローズアップ】認知症と向き合う映画
!【今週のクローズアップ】「認知症と向き合う映画」 認知症になった母親とその介護の日々を、娘自身のメガホンでユーモアたっぷりに描いて大きな反響を呼んだ、2012年公開...ポーリーが長編映画監督デビューを果たし、アトム・エゴヤンが製作総指揮を務め、カナダのアカデミー賞...
2014年7月18日掲載
【第67回カンヌ国際映画祭】コンペティション部門全18作品を紹介!
!カンヌ国際映画祭 2016年のカンヌ国際映画祭については第69回カンヌ国際映画祭スペシャルをご覧ください。 5月14~25日(現地時間)に、開催される第67回カンヌ国際映画祭... The Captive 【製作国】カナダ 【監督】アトム・エゴヤン 【キャスト】ライアン・レイノルズ、スコ...
2014年5月12日掲載

映画ニュース (全36件)

新『赤毛のアン』はこうして生まれた 15歳の新星が明かすオーディション秘話
高畑勲が監督を手掛けた1979年のアニメシリーズをはじめ日本でも長らく親しまれてきた小説「赤毛のアン」が、原作者L・M・モンゴメリーの孫であるケイト・マクドナルド・バ...ブル」(トロント公演)のコゼット役、名匠アトム・エゴヤン監督の『白い沈黙』(2014)、ローレンス・...
2017年5月1日掲載
なぜそこに銃が…認知症患者のスローペースな復讐劇
映画『スウィート ヒアアフター』『クロエ』などを手掛けたカナダの鬼才アトム・エゴヤン監督が、新作『リメンバー(原題) / Remember』について、2月2日(現地時間)にニ...
2016年2月20日掲載
ジョージ・クルーニー夫妻も支援 今もなお語り継がれる「アルメニア人虐殺」の悲劇
トルコ人政治家のアルメニア人虐殺否定発言を巡る裁判で、ジョージ・クルーニーの妻で弁護士のアマル・クルーニーがアルメニア側として弁護活動を行っていたことが明らかに...る。 アルメニア出身の両親の間に生まれたアトム・エゴヤン監督が、虐殺で母を亡くした実在の亡命画家...
2016年1月1日掲載
本物のVHSテープがチケットに!映像ファン感激の劇場鑑賞券が発売!
映像の歴史を語る上で欠かせない家庭用ビデオ規格VHSをめぐるドキュメンタリー映画『VHSテープを巻き戻せ!』の特別鑑賞券に、本物のVHSテープが使用されていることがわかっ...近なものとしたVHSの誕生から衰退までを、アトム・エゴヤンや押井守といった世界的な著名人や日本のV...
2014年6月25日掲載
カナダの鬼才、アトム・エゴヤン監督が明かすウェスト・メンフィス3のえん罪を描いた映画とは?
映画『スウィート ヒアアフター』のカナダの鬼才アトム・エゴヤン監督が、新作『デビルズ・ノット(原題) / Devil's Knot』について語った。 本作は、1993年にアーカンソー...ラマ。マラ・レヴェリットの同名著書を基にアトム・エゴヤンが映画化した。 同事件に関する事前の知識...
2014年6月1日掲載
カンヌ映画祭のコンペ出品作が発表!ゴダール、ダルデンヌ兄弟、クローネンバーグなどの新作がずらり
現地時間来月14日に開幕する第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の出品作が発表された。日本から河瀬直美監督が『2つ目の窓』で出品されているほか、ジャン=リュッ...ィエ・ドラン 『マミー(原題) / Mommy』 アトム・エゴヤン 『ザ・キャプティブ(原題) / The Capt...
2014年4月18日掲載
『グリーン・ランタン』ライアン・レイノルズ、クリムト絵画が題材の映画で弁護士に!
映画『グリーン・ランタン』や『デンジャラス・ラン』のライアン・レイノルズが、クリムトの絵が題材の映画『ウーマン・イン・ゴールド(原題) / Woman in Gold』に出演す...ィス監督がメガホンを取る。 ライアンは、アトム・エゴヤン監督の新作で、誘拐された娘の行方を追う父...
2014年4月10日掲載
リース・ウィザースプーン、『キューティ・ブロンド3』の出演オファーを断っていた!
オスカー女優リース・ウィザースプーンが、映画『キューティ・ブロンド3』の出演オファーを断っていたことを、シリーズ2作目までの共演者ジェニファー・クーリッジがNY Dai...た「ウエスト・メンフィス3事件」を扱ったアトム・エゴヤン監督作『デビルズ・ノット(原題) / Devi...
2013年8月16日掲載
リース・ウィザースプーン、『アバウト・ア・ボーイ』のニック・ホーンビィが脚本を手掛ける映画に出演へ
映画『アバウト・ア・ボーイ』や『ハイ・フィデリティ』の原作者で、映画『17歳の肖像』の脚本を手掛けたニック・ホーンビィが脚本家として参加する映画『ワイルド(原題)...晩秋より開始予定。 ウィザースプーンは、アトム・エゴヤン監督の『デビルズ・ノット(原題) / Devi...
2013年7月22日掲載
リース・ウィザースプーン、ポール・トーマス・アンダーソンの新作で、ホアキン・フェニックスと再タッグへ
映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したリース・ウィザースプーンが、ポール・トーマス・アンダーソン監督が手掛ける、トマス・ピン...明かされていない。 ウィザースプーンは、アトム・エゴヤン監督、コリン・ファースと共演の、3人の男...
2013年5月17日掲載