シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

瀧本美織、民放ドラマ初主演で探偵役!宮部みゆき「パーフェクトブルー」TBSがドラマ化!

 29日、赤坂のTBS放送センターで行われた10月期番組改編説明会で宮部みゆきの小説「パーフェクトブルー」のドラマ化が発表され、NHK連続テレビ小説「てっぱん」で注目を集めた瀧本美織が民放ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。

 宮部みゆきの長編デビュー作となる「パーフェクトブルー」は、加藤ローサ主演で2010年にWOWOWで放送され、その後劇場公開もされたが、今回のTBS版では原作の設定を現代風に若干アレンジ。連続ドラマとしてたっぷりとミステリーが楽しめるような内容となる予定だ。

 今回、瀧本が演じるのは、女性ばかりの蓮見探偵事務所に勤める調査員の蓮見加代子。新聞社の社会部に勤務していた彼女の父親は7年前に自殺。その真相は闇の中にあったが、とある事件をきっかけに加代子たちが父の死の真相に迫るという物語を横軸に、短編ミステリー集「心とろかすような-マサの事件簿」で描かれた事件を縦軸に、1話完結のスタイルで描いていく。加代子は、蓮見探偵事務所の用心棒的存在である元警察犬の老犬マサと共に数々の事件の謎を解いていく。共演は財前直見、寺脇康文、平山あや、水上剣星、そして元警察犬のマサの声を船越英一郎が演じる。

 NHK連続テレビ小説「てっぱん」で好演した瀧本にとって、本作は民放ドラマ初主演作。瀧本は「この作品に関われることが素直にうれしいです! 犬も大好きでいつか共演してみたいと思っていたので、もう夢みたいです。すてきなパートナーになれたらいいな!」と犬との共演を楽しみにしている様子。うそや隠しごとが大嫌いで、正義感が強い加代子を瀧本がどのように演じるのか? 今から期待が高まる。(取材・文:壬生智裕)

パナソニックドラマシアター「宮部みゆきミステリー『パーフェクトブルー』」は10月8日スタート
毎週月曜午後8時より放送

■その他、TBS10月期連続ドラマ放送予定
毎週日曜午後9時:日曜劇場「MONSTERS」(出演:香取慎吾、山下智久、大竹まこと、遠藤憲一ほか)(10月スタート)
毎週木曜午後9時:木曜ドラマ9「レジデント~5人の研修医」(出演:仲里依紗、林遣都、増田貴久、大政絢ほか)(10月スタート)
毎週金曜午後10時:金曜ドラマ「大奥 ~誕生~[有功・家光篇]」(出演:堺雅人、多部未華子、田中聖ほか)(10月12日スタート)

■TBS10月期単発ドラマ放送予定
10月1日:「日中国交正常化40周年特別番組 強行帰国~忘れ去られた花嫁たち~」(出演:渡哲也、阿部力、倍賞美津子ほか)
10月中旬:月曜ゴールデン特別企画「ダブルフェイス 潜入捜査編」(出演:西島秀俊、香川照之ほか)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 29日
  5. 瀧本美織、民放ドラマ初主演で探偵役!宮部みゆき「パーフェクトブルー」TBSがドラマ化!