シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チュート徳井、熱愛&同棲を否定! 江ノ島デートの相手は「普通の友達」

チュート徳井、熱愛&同棲を否定! 江ノ島デートの相手は「普通の友達」
熱愛を否定したチュートリアルの徳井義実

 8日、新宿バルト9で映画『莫逆家族 バクギャクファミーリア』初日舞台あいさつが行われ、本作が初の単独主演映画となる徳井義実が出席した。先日美女との江ノ島デートが報じられたばかりの徳井だったが「普通の友達なので」と熱愛を否定した。

 2011年1月のクランクインから数えると、本日は596(ごくろう)日目。この期間を俳優として駆け抜けてきた徳井に会場からは「お疲れさま」とねぎらいの拍手が。しかし当の本人は「お疲れというか。撮影は疲れましたけど、それ以降はヘラヘラしていて。お姉ちゃんと遊んだりしていたので、そんなには疲れていないんですよ」と一部雑誌で報道された、江ノ島海岸でのドライブデートについて茶化す一幕も。

 そんな中、報道陣から「江ノ島デートは楽しかったですか?」と呼びかけられた徳井は「楽しかったですよ」と返答。さらに「ゴールインできそうですか?」と質問されると、「普通の友達なんで、ゴールインはないです」と否定し、美女との同棲についても否定した。

 また、本作のキャッチコピー「守ってやる。」にかけて、守りたいものについて聞かれた徳井は「僕も37になりまして。両親もそこそこの歳になり、友だちの人生もいろいろある中で……やはり(相方の)福田(充徳)ですね」と返答し、会場からは大きな拍手。福田が急性すい炎で入院したのはちょうど本作の撮影中だったといい、徳井は「相方は今ガリガリで、絶滅の危機にひんしています。福田さんは今、何も興味なくて、僕の映画も観ていないと思います。だから福田を守ってやりたいです」とコメントしていた。

 本作は、田中宏の人気コミックを映画化したバイオレンス・ドラマ。暴走族の元総長だった過去を持つ主人公・火野鉄を演じるため、徳井が徹底的な肉体改造に挑んだことも話題に。この日の舞台あいさつには、林遣都、玉山鉄二、中村達也、村上淳、ちすん、熊切和嘉監督も登壇した。(取材・文:壬生智裕)

映画『莫逆家族 バクギャクファミーリア』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 8日
  5. チュート徳井、熱愛&同棲を否定! 江ノ島デートの相手は「普通の友達」